Evergreen Blog ~永続的にお金とファンを創造する資産ブログの作り方~

SEO対策・アドセンス・コピーライティング・コンテンツビジネス・DRM・電子書籍を極めるブログ

自分オリジナルの商品が欲しくないですか?

昨日電子書籍の第6弾が出版されました。

 

こちらです。


丸暗記ビジネス英語フレーズ: 英語センスゼロの人でもフレーズを暗記するだけでネイティブスピーカーのようなビジネス英語が使いこなせるようになる

 

電子書籍も6冊目となると執筆や表紙作成のスピードも速くなり、

この本は出版するまでに1週間もかかりませんでした。

 

価格は99円です。

(他の本と違って価格が99円なのは使い道が違うからです) 

 

 

 それとは別に情報商品ASP最大手のインフォトップでも、

販売者として活動することになりました。

↓ 

Kindle電子書籍禁断の上位表示アルゴリズム

 (アフィリエイト報酬ありますよー。宣伝よろしくです)

 

担当者の方とスカイプで打ち合わせをしたり、

カナダから日本に書類を郵送で送ったり結構手続きも大変でした。

 

景表法の問題もあるのでセールスレターも何度か書き直ししました。

 

まだ商品は1つしか販売していませんが、

これからどんどん商品を増やしていこうと思っています。

 

 

 

自分オリジナルの商品を持つ重要性

f:id:Apollojustice:20200628124158j:plain

ブログのマネタイズ方法としてもっとも一般的なものはアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは誰でもカンタンに始めることができ、

リスクもほとんどないことから取り組んでいる人も多いです。

 

一方で自分オリジナルの商品を販売している人はほとんどいません。

 

「簡単で誰でもできる」ということは、

裏を返せば競争相手がそれだけたくさんいるということです。

 

他人の商品を代理販売するために、

商品そのもので差別化することはできません。

 

同じ内容の同じ商品を同じ価格で売るということは、

検索上位に表示されないような弱者はほとんど稼げないということです。

 

 

www.specializedblog.com

 

 

検索順位は店舗型ビジネスにおける「立地」のようなものです。

 

検索上位のサイトは駅前に店舗を構えているのに対し、

検索下位のサイトは駅から徒歩30分以上離れた

人気(ひとけ)のない地域に店舗を構えているようなものです。

 

もしこの2つの店舗が同じ商品を売っていたとしたら、

お客さんはわざわざ駅から離れた店舗に買い物に行くでしょうか?

 

ゼロではないでしょうが、その数はかなり少ないことは間違いありません。

 

しかも同じ商品を売っているお店が無数に存在するのなら、

その数はさらに減ってしまうことになります。

 

安売りしたくても他人の商品なので安売りすることもできません。

 

自分の商品を持つことはカンタンではありませんが、

それゆえにほとんどの人はやりません。

 

ほとんどの人がやらないということは、

それだけ競争相手が少ないということです。

 

要するに、「やるだけで一人勝ちできる」ということです。

 

ブログも継続しているだけでライバルがどんどん消えていきますよね。

それと似たような状態です。

 

自分の商品を持つと得られる精神的充足感

自分の商品を持つメリットは金銭的豊かさが得られるだけでなく、

精神的充足感が得られることです。

 

自分の作った商品を買ったお客さんが喜んでくれたら、

すごく嬉しいし「やりがい」も感じることができます。

 

僕の電子書籍を買ってくれたあるお客さんは、

アマゾンレビューやFacebookグループでシェアしてくれただけでなく、

直接メールまで送ってくれました。

www.specializedblog.com

 

これは他人の商品を販売していたら絶対にできない経験でしょう。

 

喜んでくれたお客さんはリピーターとなりやがてファンへと変わります。

 

ファンが増えると新規集客などしなくても、

長期的に安定収入を手に入れることができます。

 

そのお客さんたちが何度も継続して商品を購入してくれるからです。

自分オリジナルの商品が欲しくないですか?

どんな人にも必ず強みが存在し、その強みはお金に変えることができます。

 

ただ、大多数の人は自分の強みに気が付いていないし、

強みをお金に変える方法を知りません。

 

ビジネスでも他社と差別化できない会社は必然的に価格競争に巻き込まれます。

 

価格競争は圧倒的に大手が有利なので、

中小企業に勝ち目はなくジリ貧になることが目に見えています。

 

一番の差別化は自分オリジナルの商品を持つことです。

 

自分オリジナルの商品はこの世にひとつしか存在しないので、

存在するだけですでにある程度の差別化になっています。

 

ブログを書いている人に一番おすすめなのは、「電子書籍出版」ですね。

その理由は、もっとも取り組みやすくもっとも成果がでやすいからです。

 

僕のメルマガでは電子書籍に関するノウハウも公開しています。

(登録は記事下のバナーをクリックしてください)

 

すでに多くの人からご登録いただきました。

ありがとうございます。

 

登録してくださった方々には、

全力で有益な情報を届けていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

特に電子書籍に関するノウハウに関しては、

情報が広がりすぎて飽和しても困るので、

場合によってはメルマガ募集は途中で締め切るかもしれません。

 

その点事前にご了承ください。

 

ブログの収益が伸び悩んでいる方は、

キャッシュポイントの範囲を広げることをおすすめします。

 

アフィリエイトがダメだというわけではありませんが、

一つのキャッシュポイントに依存するのはリスクがあるし、

複数の収入の柱があったほうが安定するからです。

 

オリジナル商品と聞いてハードルが高く感じるのであれば、

まずは小さく始めることからやってみてください。

 

少しずつ階段を上っていけばやがてたどり着くことができます。