あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていないGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

【完全版】GoogleとBingの検索エンジンの特徴の違い

このブログでは過去にGoogleとBingの「アルゴリズムの違い」について解説しました。

 

こちらの記事です。

 

www.specializedblog.com

 

現在この記事は、Googleで「Bing アルゴリズム」というキーワード、Bingで「Google Bing アルゴリズム」というキーワードで検索1位を獲得しています。

 

www.specializedblog.com

 

 

しかし、「Google Bing 違い」というキーワードになると、このページの表示順位は2ページ目になっています。

 

今日はこの「Google Bing 違い」というキーワードで上位表示を獲得するため、アルゴリズムの違いではなく、検索エンジンそのものの違いについて解説していきたいと思います。

 

 

 

【完全版】GoogleとBingの検索エンジンの特徴の違い

 

f:id:Apollojustice:20190830110502j:plain

 

参考サイトはこちらになります。

 

www.differencebetween.com

 

このサイトの情報をもとに、GoogleとBingの特徴の違いについて項目ごとに見ていきたいと思います。

 

①動画検索

BingがGoogleよりも圧倒的に優れているのがこの「動画検索」です。

 

Googleの動画検索は小さなサムネイルがついた動画が縦に一覧表示されるだけですが、

Bingは大きなサムネイルがグリッド表示されます。

 

そして、BingはBingから移動することなく動画を視聴することが可能です。

一部動画はマウスをホバーするだけで動画を見ることができます。

 

②オートコンプリート機能

一般的に言うオートコンプリート機能とは、過去に入力した文字を記憶し、次に入力される内容を予測して表示する機能のことです。

 

しかし、検索エンジン上におけるオートコンプリートは若干ニュアンスが違います。

 

Googleの公式ウェブサイトによると、オートコンプリートは以下のように定義されています。

 

オートコンプリートの仕組み

Google では、人気度や類似性などの要因に基づいて検索候補を表示します。検索候補を選択すると、そのキーワードを使用して検索が行われます。

検索候補のベースとなるもの

  • 入力した検索キーワード。
  • 過去に行った関連する検索(Google アカウントにログインしており、[ウェブとアプリのアクティビティ] を有効にしている場合)。
  • 他のユーザーが検索しているキーワード(急上昇ワード検索を含む)。急上昇ワード検索は、ご利用の地域で人気を集めているトピックであり、1 日を通して変化し、ユーザーの検索履歴には関連していません。現在の急上昇ワード検索結果を取得するには、Google トレンドにアクセスしてください。

検索候補は検索結果ではありません。また、検索キーワードに関する他のユーザーや Google の見解を示すものでもありません。

 

BingはGoogleよりもオートコンプリートがたくさん適用される傾向があります。

比率はBingが8に対してGoogleが4ぐらい。

 

③ショッピング系キーワード

ショッピングに関連しそうなキーワードで検索した場合、

BingよりもGoogleのほうが、たくさんショッピングサイトを検索結果に表示する傾向があります。

 

検索精度もGoogleのほうが優れています。

 

④検索結果

これは冒頭で紹介したリンクの中でも言及していますが、

Bingはキーワード重視の検索結果、Googleはコンテンツ重視の検索結果になっています。

 

言い換えると、Bingで上位表示を獲得するためには特定のキーワードを含んでいる必要がありますが、Googleではそのキーワードが含まれていなくても、コンテンツ全体としてユーザーのニーズを満たしていれば、それで上位表示されることもあるということです。

 

⑤画像検索

BingはGoogleよりも画像検索機能が優れています。

 

一番の特徴はレイアウトによる画像の絞り込みができることです。

縦長・横長の画像を絞り込みたいときなどは、Bingを使うと便利です。

 

⑥関連キーワード(サジェスト)の表示場所

検索ワードに対する関連キーワード(サジェスト)の表示される場所が、BingとGoogleで異なります。

 

Bingは画面右側に表示されるのに対し、Googleは検索結果の最下部に表示されます(パソコンの場合)。

 

まとめ

GoogleとBingってぶっちゃけ何が違うの?」という疑問を持っている人も多いです。

 

そして、ほとんどの人が何となくGoogleを使っているのではないかと思います。

 

僕自身もこの2つの検索エンジンの違いについて調べるまでは、正直何が違うのかわかりませんでした。

 

今日ご紹介した内容からもわかるように、それぞれ得意不得意があるので、

用途に応じて検索エンジンを使い分ければ、検索する際のストレスも減ると思います。