あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていない最先端のGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

なぜブログを辞める人は幸せなのか?

ブログの世界には毎日星の数ほどの人が参入してきます。

そして、その大部分はほどなくして消えていきます。

 

収益化目的でブログを始めたということは、

現状に対する不満があるからです。

現状に満足している人は「ブログで稼ごう」などとは思いません。

 

「ブログで稼ぐ」と決心したのに結局継続できず挫折。

 

自分で決めたことも実行できず自信を失い自己嫌悪に陥る。

 

もしあなたがブログを辞めてしまっても、自分を責めないでください。

 

現状を変えようと一歩を踏み出したことは素晴らしいことです。

世の中には行動すらできない人がたくさんいます。

 

行動を起こしただけでも十分すごいことです。

 

行動を起こしたのは「自分の人生を良くしたい」という気持ちがあるからですよね?

 

「自分の人生はこんなもんじゃない」

 

そう思うからこそ、現状に不満を感じるわけです。

それってあなたの人生にはまだまだ可能性があるということだと思うのです。

 

たまたまブログが自分に合っていなかっただけ。

 

それがわかっただけでもラッキーだと思います。

他に自分に向いているものを見つければいいだけ。

 

何事もやってみないと向いてるかどうかわかりません。

 

自分に向いていないものがわかれば、それを「やらない」決断ができます。

 

無駄なことに時間を使わなくて済むので、

人生の時間を効率的に使うことができます。

 

成功するために重要なことは、

「何をやるか」よりも「何をやらないか」を決めること。

 

でも、行動を起こさずに「何をやらないか」を決めるのは簡単ではありません。

実際にやってみないと、それが自分にとってやるべきでないことか判断できないからです。

 

行動を起こさず「やらない決断」をしてしまうと、

常に「やっておけばよかったのではないか」という疑念を抱き続けることになります。

 

僕も独立して初めて起こしたビジネスはまったくうまくいきませんでした。

 

でも、やってよかったと思っています。

 

それが自分の進むべき道でないとわかったから。

 

残念ですが、その仕事は僕の人生の役割ではなかったということです。

 

あなたにも必ず自分の人生の役割があります。

それがブログではなかったというだけの話です。

 

ブログに費やした時間を無駄にしないためにも、

自分の好きなこと・やりたいことを見つけて全力を注いでください。

 

それは必ず世の中の人々の助けになります。

 

自分の人生を変えるためにブログを書き続けてきたあなたは素敵です。

 

仕事や家事で忙しい時間の合間を縫って、

毎日コツコツと記事を書き続けてきたのですよね?

 

たった30記事かもしれませんが、

30記事も書いたなら立派じゃないですか。

 

それは自己嫌悪することではないです。

30記事も書き続けた自分に自信を持ってください。

 

ブログを辞めるあなたは幸せ者です。

 

「辞める」という選択をできるからです。

 

「辞める選択ができる」ということは、

今の人生のままでもいいと思っているということです。

 

本当に人生がピンチの人は「辞める」という選択肢はありません。

 

辞める決断をできるのは、あなたの人生が恵まれている証拠です。

 

お金持ちになることだけが幸せではありません。

 

家族と過ごす時間があなたにとって幸せなら、

ブログを書くよりも家族との時間を大切にしてください。

 

どんなに必死にブログをコツコツ書いたとしても、

明日死んでしまうことだってあるわけです。

 

一度きりの人生、後悔しないように生きるためにも、

自分が喜ぶことだけに時間を使ってください。

 

あなたが消去しない限り、あなたの書いたブログは永遠に残り続けます。

 

あなたが幸せになってその幸せを分かち合いたいと思ったなら、

いつでも戻ってきてください。

 

僕たちは少しだけ先であなたを待っています。