あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていないGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

Googleコアアルゴリズムアップデート2019年9月

Googleの公式ツイッターより、以下のようなツイートがありましたので今日はそれについて記事を書いていきたいと思います。

 

 

ツイートの日付は9/24になっていますが、添付されているリンクは8月のブログ記事になっています。

 

ひょっとしたらこのアルゴリズムアップデートによって、検索順位に影響を受けた人がいるかもしれませんね。

 

Googleコアアルゴリズムアップデート2019年9月

 

f:id:Apollojustice:20190925100220j:plain

 

参照ページは、ツイートの中にリンクが貼ってあったこちらの記事です。

 

webmasters.googleblog.com

 

この記事の中から重要な箇所を抜粋していきます。

あまり引用が多いとコピーコンテンツと見なされるかもしれないので、

抜粋せずに解説だけすることもありますのでご了承ください。

 

このページの書き出し部分には以下のような記述があります。

 

Googleは定期的にアルゴリズムのアップデートを行っているが、大部分は通知されない。しかし、サイト管理人が何かしらの対処ができるようなアップデートの場合は、事前に通知することもある。代表的な例としてSpeed Updateがある」

 

今回わざわざアルゴリズムアップデートの通知があったということは、

「何かしらの対処ができる要素があるから」と判断されたということでしょう。

 

Core updates & reassessing content

There’s nothing wrong with pages that may perform less well in a core update. They haven’t violated our webmaster guidelines nor been subjected to a manual or algorithmic action, as can happen to pages that do violate those guidelines. In fact, there’s nothing in a core update that targets specific pages or sites. Instead, the changes are about improving how our systems assess content overall. These changes may cause some pages that were previously under-rewarded to do better.

 

 

今回のアップデートは特定のサイトやページに影響があるわけではなく、コンテンツを全体的に評価する精度を改善するために行われるアップデートのようです。

 

その理由は、以前から存在しているコンテンツで不当に低い評価を受けていたページを再評価し、順位を向上させるためです。

 

したがって、特にガイドラインを違反していないようであれば、特に対策する必要はありません。

 

この後につづく記述でGoogleはこのような例を挙げています。

 

「例えば2015年に作った100の映画リストがあった場合、2019年にそのリストの順位は変動しているものだ。当時は人気のなかった映画でも、再度評価してみたら以前よりも順位が上がるなんていうことはよくある話である」

 

とるべき対策は?

 

Focus on content

As explained, pages that drop after a core update don’t have anything wrong to fix. This said, we understand those who do less well after a core update change may still feel they need to do something. We suggest focusing on ensuring you’re offering the best content you can. That’s what our algorithms seek to reward.

 

 コアアルゴリズムアップデート後にパフォーマンスが落ちたサイトは、「何か処置をしなければならない」と思ってしまう気持ちは理解できるが、特に対処をする必要はない。

 

あなたがやるべきことはベストなコンテンツを提供することであって、我々もそのことに注力することを推奨する。

それこそが我々のアルゴリズムの求めているものである。

 

順位が回復する期間はどれくらい?

Broad core updates tend to happen every few months. Content that was impacted by one might not recover - assuming improvements have been made - until the next broad core update is released.

 

大規模なアップデートは数か月おきに行われていて、その影響を受けたコンテンツは仮に改善がなされたとしても、次のアップデートまで順位が回復しない可能性がある。

 

まとめ

今回のアップデートは特定のサイトの順位を下げるためではなく、

良いコンテンツなのに上位表示されていなかったページを救済するためのアルゴリズムアップデートのようです。

 

そのため特に対策をする必要はありませんが、

もしあなたのブログの順位が変動したのであれば、このアップデートが関係しているかもしれません。

 

理想を越える未来を実現!三宅裕之 THE LIVE 10/4まで