Evergreen Blog ~永続的にお金とファンを創造する資産ブログの作り方~

SEO対策・アドセンス・コピーライティング・コンテンツビジネス・DRM・電子書籍を極めるブログ

【DRMの媒体選び】プッシュ型とプル型

今日はダイレクトレスポンスマーケティングのお話をします。

 

このブログの読者の人の大半は、

ブログをマネタイズ目的で運用していると思います。

 

ほとんどの場合アフィリエイトによって収入を得ていると思いますが、

満足のいく収入を稼ぐことはできているでしょうか?

 

なかなか満足に稼ぐことができていないのであれば、

プッシュ型媒体にチャレンジすることをおすすめします。

 

なぜなら、プッシュ型媒体のほうが圧倒的に成約率が高いからです。

 

 

 

プッシュ型媒体とプル型媒体

f:id:Apollojustice:20200613122320j:plain

セールスにはプッシュ型とプル型があります。

 

プッシュ型とは攻めのセールス手法であるのに対し、

プル型とは待ちのセールス手法のことを指しています。

 

ブログやSNSなんかはプル型媒体の代表例です。

 

僕たちのブログは読者の人が訪問してくれるのを待つだけですよね。

自分の方からお客さんにリーチすることはできないはずです。

 

一方でインターネット上でプッシュ型媒体と呼ばれるのは、

メルマガやLINEなどがそれにあたります。

 

メルマガは発信者側からお客さんに直接リーチすることができます。

 

プッシュ型媒体の威力

多くの個人起業家がメルマガを軸としてビジネスをしていることからも、

プッシュ型媒体の破壊力は想像が付くかと思います。

 

一般的にブログやサイトアフィリのコンバージョン率は1-2%だと言われています。

 

それに対しプッシュ型であるメルマガの成約率は10%を軽く超えます。

人によっては25%近い数値をたたき出す人もいます。

 

この数値だけを見ても、いかにメルマガが優れているかがわかります。

 

オフラインのプッシュ型セールスの一つにDMがあります。

いわゆる「チラシ」と呼ばれるやつです。

 

チラシには莫大なコストがかかっていますよね。

印刷代だけでなくポスティングにもお金がかかっています。

 

それだけコストが大きいにもかかわらず、

チラシを1000枚配って1件成約すればいいほうだそうです。

 

普通に考えたら非常に割の合わない手法に思えますよね。

 

でも、それでもDMをしつづけるのは利益が出ているからです。

 

DMを利用することで儲かっている業種にピザ屋があります。

 

あなたは普段、わざわざピザを食べに行くことはありますか?

 

ないですよね。

 

でもチラシが入っていたら「ピザ注文しようかな」と思うこともあるはずです。

 

もしピザ屋がプル型(待ち)スタイルでビジネスをしていたら、

店舗を構えてお客さんが来るのを待っているだけになるでしょう。

 

それではビジネスが成り立たない可能性が高いです。

 

メルマガは信頼構築には最適の媒体

特に高額な商品を売る場合は信頼構築は欠かせません。

 

信頼関係が出来上がっていないのにセールスをしても、

まず商品を買ってもらうことはできないでしょう。

 

メルマガを使って定期的に価値の提供をすることで、

読者との強い信頼関係(ラポール)を構築することができます。

 

プッシュ型の媒体を使って情報発信をすると、

先生と生徒のような目に見えない関係が生まれます。

 

ブログのようなプル型の媒体は、

発信者側と読者の立場は対等であることがほとんどです。

 

もちろんプル型媒体でも信頼構築はできますが、

プッシュ型に比べるとその効力は小さいです。

 

まとめ

ブログを書いている人はメルマガを始めることをおすすめします。

 

単純に商品が売れやすくなるだけでなく、

読者との強い信頼関係が生まれるからです。

 

要するにファンをつくることができるということです。

 

あなたのメルマガを購読している人は、

あなたと志を同じくする人々です。

 

メルマガという媒体を通してあなたを中心としたコミュニティができます。

 

彼らはあなたにとって仲間のような存在であり、

あなたは彼らを理想世界へと導くのが役目です。

 

ネットビジネスは多面的に展開するのが一番効率がよいです。