あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていない最先端のGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

「毎日更新=毎日更新すること」ではない

※今日の記事は結構きついこと書きます。

メンタル弱い方は読まないことをおすすめします。

 

 「ブログ初心者ですが、ブログは毎日更新したほうがいいのでしょうか?」

という声をいただくことがあります。

 

これはあくまでも僕個人の見解ですが、

「ブログ初心者こそ毎日更新すべき」だと思っています。

 

ブログの毎日更新が習慣化されると、

ブログを書かない日があるとものすごく違和感や不快感を感じるようになります。

(一般的に90日継続すると習慣化すると言われています)

 

あなたも想像してみてください。

 

100記事毎日記事を更新しつづけてきたのに、

1日だけ途切れてしまったら、すごく嫌な気分になりませんか?

 

連続更新記録が途切れるだけでなく、

「更新しないとPV数が減るかもしれない」

という恐怖も感じるかもしれません。

 

自分をその状態まで持っていくことができたら、

意志やモチベーションなどなくても勝手に毎日更新するようになります。

 

 

 

ブログ初心者こそ毎日更新すべき理由

 

f:id:Apollojustice:20191116115327j:plain

「なぜブログ初心者こそ毎日更新すべきなのか?」

ここではその理由について説明したいと思います。

 

毎日更新をする一番のメリットは、

ライティングスキルが身に付くことと、

ネタを探す癖ができることです。

 

①ライティングスキルが上がる

 

ブログというのは書けば書くほど文章力が上達します。

 

たまにしか記事を書かない人と毎日投稿している人では、

上達のスピードはまったく違いますね。

 

「でも毎日更新なんかしたら、記事のクオリティが下がるのでは?」

 

と思うかもしれませんね。

 

そう思ったあなた、まったく心配いりません。

 

なぜなら...。

 

「誰もあなたのブログなんか読んでいないから」です。

 

初心者ブロガーの嘆きでよくあるのが、

「書いても書いてもPV数が増えません」という悩みです。

 

それが原因でブログを辞めてしまう人も多いですね。

 

そういう人は、発想を逆転させて考えてみてください。

 

「自分の下手くそな文章をたくさんの人に読まれたいですか?」

 

たくさんの人に読んでもらうのは、ライティングが上達してからで十分であって、

初心者の頃はむしろ「読まれないほうがラッキー」だと思いませんか?

 

PV数が少ないブログ開設初期のうちに記事を書く練習をしておいて、

PV数が増えてきたときのために備えておくのがよいです。

 

記事が気に入らないなら消せばいいし、

記事は何度でもリライトできます。

 

 

www.specializedblog.com

 

 

②ネタを探す癖ができる

「毎日更新をするとネタが尽きるのでは?」と思うかもしれませんが、実は逆です。

 

僕は3つのブログを毎日更新しており、

それらのブログを始めてまだ1年たっていませんが、

トータル記事数は800記事を越えています。

 

僕がここまで更新を続けることができたのは、

ブログの毎日更新をコミットしてきたからです。

 

 

www.specializedblog.com

 

ブログの毎日更新をコミットするようになると、

ネタを探すためにアンテナが立ちます。

 

そうすると、不思議なことにネタが見つかるのです。

 

「ネタが見つかったらブログを書こう」

 

ぐらいにしか考えていないから、

アンテナが立たずにネタが見つからないのです。

 

先ほども言いましたが、記事の質は必ずしも高くなくていいんです。

気に入らなければ消せばいいだけ。

 

苦し紛れに書いた記事がバズったり、

大量のアクセスを稼ぐエース記事に成長することもあります。

 

www.specializedblog.com

 

www.specializedblog.com

 

 ③毎日更新しないとサボり癖ができる

毎日更新をしない人は「ネタが見つかったら書く」、「時間ができたら書く」というスタンスの人がほとんどです。

 

その姿勢だとネタが見つからなくなる理由は、先ほど説明しました。

 

「時間ができたら書く」と言う人は、日常生活におけるブログの優先順位が低い人です。

 

「時間ができたら書く」ということは、

「忙しかったら書かなくてもいい」という免罪符を自分に与えるということです。

 

現代人は一部の人を除き忙しい人ばかりです。

まともな大人であれば何かしらやるべきことがあるからです。

 

忙しいのはあなただけではありません。

 

僕だって分単位で行動するぐらい忙しいです。

それでも毎日3つのブログを更新しています。

 

「時間ができたら書く」=「忙しかったら書かなくてもいい」

 

この思考の問題点は、「忙しさを言い訳にブログを書かなくなること」です

 

実際は「忙しい」のではなく、「めんどくさい」だけです。

それを「忙しい」という言い訳で正当化しているだけです。

 

あなたは週7日働いていますか?

あなたの睡眠時間は4時間以下ですか?

あなたはテレビも見ないし、スマホもネットも見ないですか?

 

もしそうなら、忙しいからブログが書けないというのは理解できます。

 

でも、そうでないならブログを書く時間は確保できるはずです。

 

ブログだけに限りませんが「忙しい」と言っている人は、

忙しいのではなく時間を作る努力をしていないだけです。

 

「時間ができたら書く」という姿勢だと、

(めんどくさい)ブログ投稿の後回しを繰り返し、

それがサボり癖となって結局ブログを書かなくなってしまいます。

 

 

アリとキリギリス

ブログに挫折する人は、非常に短期的な視野でしか物事を見れない人です。

たった数か月取り組んだだけで「稼げない」と言ってやめてしまいます。

 

ブログ=ギャンブル

 

のように一発逆転だと思っている人があまりにも多い気がします。

 

人間は「快楽」を求め「痛みを避ける」という性質があります。

 

「楽して(痛みを避ける)成功したい(快楽)」という思考もその表れです。

 

だから目先の快楽(楽する・サボる)に飛びつき、

長期的思考を持つことができないのです。

 

「今が楽しければそれでいい」とあなたが考えるなら、

僕がとやかく言うつもりはありません。

 

しかし「将来的に安定した収入を確保したい」とあなたが考えるのであれば、

目先の快楽に飛びつくその姿勢を変えなければなりません。

 

まったく稼げない時期に時間と労力を投資するから、

それが後で大きなリターンになって返ってくるんです。

 

僕がブログを毎日更新するのも後で楽をしたいからです。

後で楽をしたいから、今時間と労力を投資しているだけです。

 

現在の行動を変えなければ未来は変わりません。

 

毎日更新=毎日更新することではない

あなたは「毎日更新=毎日更新すること」だと思っていませんか?

 

たしかにそれも間違いではありませんが、

毎日投稿は必ずしも毎日行う必要はありません。

 

ブログには「予約投稿機能」があります。

 

毎日記事を書かなくても、書き溜めしたものを順番に公開することもできます。

 

時間に余裕ができたときにある程度記事を書き溜めしておけば、

毎日記事を書く必要はありません。

 

「私は毎日働いていて、休みの日は家族と過ごさなければなりません。

いったいいつ書き溜めしろというのですか?」

 

と言う人がいます。

 

それはあなたが、ブログよりも仕事や家族を優先しているからそう思うだけです。

 

仕事はまあいいとして、本当に毎日毎週家族と一緒に時間を過ごす必要があるのですか?

 

「私はブログよりも家族のほうが大切です」

 

その気持ちはわかります。

僕だってそうです。

 

でも家族のことを本当に大切に思うなら、

いざというときに家族を守れるだけの経済力を持っておく必要があります。

 

家族に何かあった時に、

「僕は家族を愛している。でもお金がないから何もできない」

と言われて果たして家族は幸せでしょうか?

 

それって本当の愛と呼べるのでしょうか?

 

あなたが今潤沢な資金を持っていて、

いざと言うときに家族を守れるだけの経済力があるなら、

ブログよりも家族と過ごす時間を優先することに異論はありません。

 

でも、そうでないなら「家族のために」ブログを書く必要があると思いませんか?

 

ほとんどの人はキャッシュポイントが1つしかない(給料だけ)はずです。

あなたはそれだけで満足な収入を確保することはできていますか?

 

家族を大切に思うからこそブログを書くのです。

将来の家族を守るために、今の家族との時間を犠牲にするんです。

 

月30日のうち、あなたは何日休みがありますか?

 

1日ぐらいブログに投資できる時間はありますよね?

1日あれば相当な数の記事を書き溜めできます。

 

普通の会社員であれば月に10日程度の休みがあって、

そのほとんどは家族と過ごせるはずです。

 

その休みのうち1~2日もブログに投資できないのであれば、

それは「家族との時間を大切にしているから」ではなく、

ブログを書くのがめんどくさいから、家族を言い訳にしているだけです。

 

ブログなんてノルマもないし、

テーマも自由に書けるのだから、

仕事よりも全然楽だと思いませんか?

 

 最後にこちらの記事をプレゼントします。

 

www.specializedblog.com