Evergreen Blog ~弱者のためのファン創造コンテンツマーケティング~

Udemyベストセラー講師アポロによるコンテンツ販売・コンテンツマーケティングの奥義

お金ではなく価値にフォーカスせよ

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ

f:id:Apollojustice:20220221053357p:plain

うまくいく人とうまくいかない人の一番の違いは「考え方」です。

 

どんなに有能なスキルを持っていても、考え方がズレていればそのスキルを正しく活用することはできません。

 

ネット上は様々な「稼ぎ方」に関する情報があります。

 

しかし、それらの情報はただのノウハウに過ぎず、それだけでは稼ぐことはできません。

 

間違った使い方をしてしまったら、自分だけでなく多くの人を不幸にしてしまうかもしれません。

 

稼げない人ほど「お金」にフォーカスしています。

 

稼ぎたいのであればお金ではなく価値にフォーカスしてください。

 

そうすれば自然とお金はついてきます。

 

 

 

お金とは何か?

お金が欲しいのであれば「お金とは何か?」を理解する必要があります。

 

お金について理解しないままビジネスをすることは、ルールも知らないままスポーツをするようなものです。

 

多くの人は「稼ぎ方」については考えるのに、「お金とは何か?」について考えることはありません。

 

お金とは一言で言うと、「価値と価値の交換ツール」です。

 

つまり、価値を提供すればその対価としてお金がもらえるという仕組みです。

 

100万円が欲しいのであれば、100万円分の価値を提供すればいいということです。

 

逆に言うと、価値を提供できなければお金(対価)をもらうこともできないということです。

 

お金=信用

お金とは信用です。

 

ただの紙切れに1万円の価値が生まれるのは、あの紙切れに1万円の価値があると我々が思い込んでいるからです。

 

つまり、「この紙切れには1万円の価値があると信用している」ということです。

 

お金を払う時をイメージしてみてください。

 

そこには必ず「信用」が存在するはずです。

僕たちは信用できないものにお金を払うことはないからです。

 

このように言うと「詐欺師はどうなんだ?」と思う人が必ずいますが、詐欺師は信用させるのがうまいんです。

 

最初から粗悪品だとわかっていたら、そんなものにお金を払う人はいませんよね?

 

それでも騙される人が出てくるのは、信用させるのがうまいからです。

 

お金は信用がなければ手に入りません。

 

つまり、稼ぎたければ信用を貯める必要があるということです。

 

 

ブログが継続できない理由

ほとんどのブログ初心者は3か月も持たずに姿を消します。

 

「ブログはカンタンに稼げる」と思い込んでいる人ほど、その傾向が強いように思います。

 

なぜ彼らはすぐに諦めるのか?

 

その理由はたった一つ、

「稼げないから」です。

 

目の前の結果(お金)のことしか見えていないので、稼げない現状に落胆し諦めてしまうわけです。

 

しかし、お金という目に見えるものは稼げていなくても、「信用」という目に見えないものは少しずつ貯まっているのです。

 

信用が少しずつ貯まっていることを理解していれば、稼げなくて挫折するということはなくなります。

 

なぜなら、そのまま続けていればその信用がやがてお金に変わるからです。

 

「価値」ではなく「お金」にフォーカスしていると、そういう真実に気づくことができなくなります。

 

お金ではなく価値にフォーカスせよ

 

 

 

お金にフォーカスするとTakerになる可能性が高いです。

 

「いかに奪うか?」

「どうやって買わせるか?」

 

そんなことばかりを考えるようになるからです。

 

最悪の場合、「人を騙す」という選択をする可能性もあります。

 

価値にフォーカスするとGiverになれます。

 

「どうやって与えるか?」ばかりを考えるようになるからです。

 

価値にフォーカスしていれば、「人を騙す」という選択をすることは絶対にありません。

 

詐欺まではいかなくても、お金欲しさに「無理やり買わせる」という選択をしたらどうなるでしょうか?

 

一時的にお金は稼げたとしても信用を失います。

そして、信用を失うのでどんどん稼げなくなります。

 

なぜ「無理やり買わせる」という行為に走るかと言うと、「お金」にフォーカスしてるからです。

 

まとめ

これからの時代は、従来のテクニックやノウハウは通用しなくなります。

 

人々がそれらの手法に慣れてしまって、売り手側の手の内を知っている人がどんどん増えるからです。

 

テクニックで売れる時代は終わりました。

 

これからは「人として信頼される」ことで選ばれる時代です。

 

別の言い方をすると、「ファンを作ることが求められる時代」だということです。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by アポロ | コンテンツ販売個人起業家×海外移住 (@apollojusticce21)

 

 

情報発信とはお金を稼ぐためにやるのではありません。

ファンを作るためにやるものです。