Evergreen Blog ~永続的にお金とファンを創造する資産ブログの作り方~

SEO対策・アドセンス・コピーライティング・コンテンツビジネス・DRM・電子書籍を極めるブログ

はてなブログ式Google Adsenseの稼ぎ方

今日はブログを3つ書いて他にもやることがいっぱいあるので、

手短に終わらせますがご了承ください。

 

あなたはアドセンスで十分な収益を得ていますか?

 

このブログではアドセンスの収益を拡大する方法をご紹介しています。

 

アドセンスの収益が伸び悩んでいる方は、

ぜひ読んでみてください。

 

アドセンスで稼ぐために必要なことは「分析」です。

 

ただ広告を貼っておくだけでも稼げますが、

それだと収益を最大化することはできません。

 

今日はWordPressではなくはてなブログだからこそできる

アドセンスの収益を増やす方法をご紹介します。

 

 

アドセンス収益を分析しているか?

f:id:Apollojustice:20200530161740j:plain

あなたは自分のアドセンス収益をきちんと分析していますか?

 

僕は毎月エクセルシートにアドセンスのデータを入力して管理しています。

 

そのデータを見るだけでも改善点がわかるので、

この方法はあなたにもおすすめします。

 

アドセンスの収益を測る指標はEPMVですが、

エクセルに計算式さえ入力しておけばEPMVも勝手に計算してくれます。

 

www.specializedblog.com

 

アドセンスの管理画面をただなんとなく眺めていても何も改善できません。

 

きちんとデータを分析して最適化するからこそ、

収益を最大化することができるのです。

 

実はアドセンスの管理画面では調べる事のできないデータがあります。

 

例えば、新規ユーザーとリピートユーザーの収益比較です。

 

新規ユーザーとリピートユーザーではどちらが広告をクリックされやすいのか?

 

僕はずっと、新規ユーザーの方が圧倒的にクリック率(クリック数)が高いと思っていました。

 

しかし、実際に調べてみると収益の大部分はリピートユーザーから発生していることがわかったのです。

 

もし、自分の仮説だけを信じていたら、

間違った戦略を立てていたかもしれません。

 

具体的なデータの調べ方はここでは割愛しますが、

Googleアナリティクスをいじってたら見れるので、

いろいろ調べてみてください。

 

はてなブログの強み

はてなブログの強みは「ブログサービスからのアクセス流入がある」ことです。

 

WordPressは基本的にすべて自分の力でアクセスを集める必要がありますが、

はてなブログは記事を投稿するだけである程度自動で集客してくれます。

 

はてなブログのトップページやグループなどからの流入があるだけでなく、

購読ブログの新着通知をメールで送ってくれます。

 

つまり、新規ユーザーとリピートユーザーの両方にリーチしてくれるということです。

 

しかも自分は何もする必要がありません。

 

さらにダッシュボートのトップ画面にも更新通知が表示されます。

 

この強みを活かさないのはもったいないですね。

 

最もアクセスの多い時間帯を調べる

更新通知というのはタイムリーに表示されるものなので、

タイミングを間違えると効果が薄くなります。

 

あなたは自分のブログのアクセスが多い時間帯を把握していますか?

 

一般的には12:00とか19:00がいいと言われていますが、

それはブログによって変化します。

 

僕の3つのブログもそれぞれアクセスの多い日時はバラバラでした。

 

アクセスの多い時間帯は曜日によっても変わります。

 

その時間に合わせて記事を投稿すれば、

最も多くの人にリーチできるということになります。

 

僕はアクセスの大部分が検索エンジンからの流入です。

 

検索エンジンユーザーにタイムリーに記事を届けるのは無理なので、

基本的に何時に記事を投稿しても変わりません。

 

しかし、はてなからのアクセスもあることを加味すると、

やはり更新するタイミングは意識すべきかなと考えています。

 

検索エンジンからのアクセスがない人はなおさらです。

 

アクセスの大部分がはてなからのトラフィックなのであれば、

できる限りはてなから流入が多くなる時間帯に投稿すべきです。

 

微々たるものかもしれませんが、

そのアクセス増によってアドセンス収益の増加も見込めます。

 

重要なことはLTVで考えることです。

 

一人のリピーターが今後5年、10年とブログを読み続けてくれるのであれば、

長期的に考えるとその人のもたらす収益は大きいわけです。

 

まとめ

あまり再現性のある戦略ではありませんが、

検索エンジンからのアクセスがない人にはおすすめです。

 

少ない力で成果を最大化することを「レバレッジをかける」と言いますが、

この戦略もまさに「レバレッジをかける」ようなものです。

 

使える他力は使うべき。

 

アドセンスは奥が深いのでいろいろ分析してみるといいです。

 

それによってあなたなりの戦略が見えてくるはずです