Evergreen Blog ~弱者のためのファン創造コンテンツマーケティング~

コンテンツマーケティングで永続的売り上げを生み出すファンを作る方法を伝授

キラキラ投稿で消えてったインスタのママ起業家

今日はこれから起業を目指す人に読んでほしい話です。

 

僕が実際に体験した話をストーリー仕立てでお届けします。

ただの体験談ではなく、ビジネスをやる上において大切な教訓も含まれています。

 

ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

 

 

 

ママ起業家からフォローされる

今から約1年ぐらい前にとあるママ起業家からフォローされました。

簡単な挨拶のDMもくれる丁寧な人でした。

 

お互い共通点があったのでこちらもフォローを返すことに。

 

その後特に交流はありませんでしたが、僕のフィードには彼女の投稿が表示されるようになりました。

 

キラキラ投稿のオンパレード

その方はビジネスを教える(コンサル?)ことを商売にしているようなのですが、発信している内容はいわゆるキラキラ系。

 

キラキラしたご本人とともに「○○円稼いだ」系のテロップが表示された動画が、フィードに毎日表示されるようになります。

 

「何」で稼いだかは一切言及がありません(ここ重要)。

 

投稿されるのはそういうキラキラ系のものばかりで、具体的なノウハウなどは一切発信されません。

 

僕はその人のことを詐欺師だとは思いませんでしたが、具体的に「何」で稼いだかを言及しない人は限りなくクロに近い傾向があります。

 

www.specializedblog.com

 

具体的なノウハウを発信しない(できない)のは、本人に実戦経験がない証拠。

 

プレイヤー経験がない自称コンサルタントによくあるパターンです。

 

www.specializedblog.com

 

キラキラ系の発信では売れない

僕がその人を見て感じたのは、

 

「多分どっかの起業塾で習ったか、変なコンサルに指導受けたんだろうなぁ」

 

ということ。

 

キラキラ系の発信で売れるのは芸能人やインフルエンサーなど。

ターゲットになるのは、ビジネスをやりたい人ではなくキラキラしたい人です。

 

ただキラキラしてるだけで具体的な情報を一切発信しない人から「ビジネスを教わりたい」と思うのは頭の弱い人だけでしょう。

 

 

セールスが始まる

非常に精力的に情報発信をしていたので、そろそろ何かしらのアクションが来るかなと思っていたある日のこと。

 

突然セールスが始まります。

内容はネット起業を教えるプログラム(コンサル?)。

 

詳しくは見ていないので詳細はわかりません。

 

僕はそれを見た時に「多分売れないだろうなぁ」と思いました。

 

SNSは無形高額商品を売るには不向き。

 

よほどカリスマ性や影響力のある人なら別ですが、そうでなければSNSで高額商品を売るのは相当難しいです。

 

そもそもSNSユーザーは買い物目的で見てない。

投稿を見るタイミングもバラバラなので、セールスには不向きなのです。

 

投稿をじっくり見る人は少ないので、わずか数秒で読み飛ばされてしまうこともザラにあるし、投稿の寿命はせいぜい2~3日です。

 

なぜかブロックされる

あれほど熱心に発信をしていたのに、セールスが終わった途端に投稿頻度がガクンと落ちました。

 

思った通りというかなんというか...。

 

ちょっと気になったのでプロフィールを確認しにいくと、グリッド(投稿一覧)が見れない状態に。

 

これはブロックされると起こる現象です。

 

向こうからフォローしてきた上にインスタ上での交流はほぼゼロ。

でもなぜかブロックされました。

 

上記のポッドキャストを聞いたのかもしれないですね。

(図星だったのかな...)

 

アカウント削除+ブログも消滅

そこからしばらくしてまた見に行くと、インスタのアカウントが削除されていました。

ブログも閉鎖され閲覧できない状態に。

 

多分売れなかったんでしょうね。

 

もしブログやインスタで本当に稼げているなら、そんな重要な資金源を自ら閉鎖する理由がないからです。

 

これは上記で紹介した記事にも書いていますが、「突然発信が止まる」または「アカウントが削除される」のは稼げていない可能性が非常に高いです。

 

儲かってたら発信を止める理由がないですからね。

 

マーケティングをちゃんと勉強しよう

もし今回のママ起業家が美容関係の商品を売る人なのであれば、キラキラ系の投稿をしても売れたかもしれません。

 

多分一昔前はキラキラ投稿でも高額商品が売れた時期があったから、今でもそれが通用すると教わったのかも。

 

ユーザーのリテラシーが上がった今では、そのやり方で稼ぐのは難しいと思います。

 

マーケティングの本質を理解せずに、表面的なノウハウだけを実践したのが失敗につながった要因ではないでしょうか。

 

さいごに

もしあのママ起業家の商品が売れていたとしても、おそらくビジネスは長続きしなかったものと思われます。

 

同じ手法は何度も通用しないからです。

 

決して人を騙すつもりはなかったと思うし、売るまでの行動力は評価に値すると思います。

 

ただ、売り方がまずかったのとすぐに諦めたのはよくなかったですね。

 

 

 

 

Copyright Bluepoint Info Marketing All rights reserved