あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていない最先端のGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

ブログを継続更新するために必要なマインドセット

僕ははてなブログではこのブログを含め4つブログを運営しています。現在このブログを含めて3つは毎日更新しており、そのうち2つは100記事を越えています。

 

もちろん記事の質が最も重要なので、ただ毎日更新をすればいいというものではありませんが、ブログというのは基本的に継続していれば自然とPV数が増えていく「積み上げ型」のコンテンツになります。

 

ブログの必勝法は「とにかく続けること」です。なぜなら9割の人は勝手にドロップアウトしていくからです。

 

ブログを継続更新するために必要なマインドセット

毎日更新は難しくても2日に1度とか少なくても3日に1度ぐらはブログを更新するのが良いと思います。

 

あまりにも間隔が開いてしまうと読者も次第に離れていくことになりますし、間隔が長ければ長いほどPV数が落ちる傾向があります。

 

放置しておいても大量の検索流入があるようなブログであれば、特に継続更新は必要ないと思いますが、僕も含め大多数のブログは更新を続けないと新規ユーザーが獲得できない状況にあります。

 

多くの人がブログの更新を挫折してしまうのは「結果」にフォーカスしているからです。

 

結果とういうのはPV数だったり、収益だったり、はてなスターの数だったりします。

 

ブログ開設初期からたくさんの人に読んでもらえるはずなどないのに、多くのブログ初心者は数か月で大きく(PVやお金を)稼げると誤解しています。

 

書いても書いても誰にも読まれない。次第に自分の存在を否定されているような気分になります。

そしてブログを書くのが嫌になり、挫折してドロップアウトしていきます。

 

かくいう僕も読者の人のリアクションやPV数を必要以上に気にしていた時期があります。

思うような結果がでなかったり、読者の人のリアクションが悪いとヘコむこともありました。

 

でも、ブログってそういうものだから仕方ないと思います。

人に読んでもらうためでないのなら日記で十分です。

人に読んでもらうために書くのであれば、リアクションが気になるのは当たり前です。

 

もしあなたがブログを書き始めたばかりで、結果が出ずに挫折しそうなのであれば「結果目標」ではなく「行動目標」にフォーカスしてみてください。

 

「月間PV数○○」とか「月間収益○○円」というような結果は自分の力ではコントロールできませんが、「毎日更新」とか「年間300記事更新」のような行動目標であれば自分でコントロールできます。

 

そして、その行動目標を達成している時の自分をイメージしてみてください。

1年間300記事を更新した自分は、間違いなく今の自分よりも成長しています。

 

そして300記事をすでに達成してPV数や収益を公開している人のブログを読んでみてください。

そうするととてもワクワクした気持ちになることができます。

 

「ネットビジネス=簡単に稼げる」というイメージが先行しすぎているせいか、短い期間で大きく稼ぐことができると誤解している人が多い印象があります。

 

普通のビジネスだって始めてからわずか数か月で大儲けするのは至難の業です。

 

とりあえず半年~1年はできる限りブログを更新する習慣を身に着けてみてください。

ブログというのは、一度書いたら特別な事情がない限り消えません。

 

そして自分が積み上げてきた記事が自分の資産になります。