Evergreen Blog ~弱者のためのファン創造コンテンツマーケティング~

Udemyベストセラー講師アポロによるコンテンツ販売・コンテンツマーケティングの奥義

ブログ「だけ」でマネタイズしても稼げない理由

ブログを始める大半の人は、

ブログはカンタンに稼げると思っています。

 

しかし現実はそれほど甘くなく、

ブログだけで稼ぐのは極めて難しいのが現状です。

 

f:id:Apollojustice:20210204024130p:plain

出典:日本アフィリエイト協議会

これはアフィリエイトに限定したデータですが、

約90%の人は月に1万円も稼ぐことができていません。

 

月10万円を成功ラインとするならば、

成功確率はわずか5%にも満たないことになります。

 

カンタンに稼げるなんて思い違いもいいところで、

むしろ極めて成功確率が低いマネタイズ手法なのです。

 

ブログ(アフィリエイト)を選択した時点で、

95%失敗するということです。

 

 

 

ブログ「だけ」でマネタイズしても稼げない理由

ブログの本来の役割は収益媒体ではなく集客媒体です。

 

 

www.specializedblog.com

 

わかりやすい言い方をすると、

モノを売るための場所ではなく、

情報や価値を提供して信頼を得るための場所だということです。

 

ブログ「だけ」でマネタイズしている人が稼げない原因は、

ブログを訪問するユーザーの特性を理解できていないことです。

 

ブログを訪問するユーザーの特性とは何か?

 

その答えが知りたい方は、

こちらの動画を見てください。

↓  ↓

 

 

 見込み客の段階を理解する

商品を売るためには見込み客の段階を理解する必要があります。

 

見込み客にはそれぞれ異なる段階が存在します。

 

  • まだまだ客
  • そのうち客
  • 今すぐ客

 

商品がなかなか売れないのは、

「まだまだ客」や「そのうち客」にセールスしてるからです。

 

セールスはタイミングも重要なのです。

 

今欲しがっていない人にセールスしても、

商品を買ってもらえる見込みは低いでしょう。

 

ブログやメルマガなどで情報発信をするのは、

「まだまだ客」や「そのうち客」を啓蒙して、

「今すぐ客」に変えるためです。

 

そのプロセスをすっ飛ばしてセールスしても商品は売れません。

 

見込み客の「欲しい」を作り出す

まだまだ客やそのうち客を今すぐ客に変えるためには、

見込み客の「欲しい」という状態を作り出す必要があります。

 

その方法はいろいろありますが、

最も一般的な方法は痛みや願望を刺激することです。

 

(商品を買わず)現状のままだったら、

今と変わらない人生が未来で待っているだけ(痛み)。

 

(商品を買って)一歩踏み出せば理想の人生が手に入る(願望)。

 

ざっくりいうとこんな感じです。

 

このように痛みや願望を刺激することで、

見込み客の「欲しい」という状態を作り出すことができます。

 

さらに踏み込んだ話をすると、

単純に痛みや願望を刺激するだけでは不十分で、

見込み客の○○まで理解しておく必要があります。

 ↓

 

 「この人からでないと買えない」状態を作る

せっかく見込み客を今すぐ客に変えたとしても、

ライバルの商品を買われてしまっては意味がありません。

 

「欲しい」という状態を作り出したとしても、

ライバルが同じような商品を売っていた場合、

そちらから商品を購入されてしまう可能性があります。

 

ブログはパブリックな媒体なので、

見込み客をカンタンに逃してしまうリスクがあります。

 

メルマガのようなクローズドな環境ならば、

見込み客を逃す可能性は低くなります。

 

俗にいう「囲い込み」ができるからです。

 

ライバルに見込み客を奪われてしまうのは、

同じような商品を売っていることが原因です。

 

アフィリエイトのようにみんな同じ商品を売っているならば、

「あなたから買う必要性」はなくなります。

 

競争相手が増えれば増えるほど、

生き残るためには差別化が必須となります。

 

アフィリエイトのように差別化できないビジネスモデルでは、

少ないパイを奪い合うことになるので、

ライバルの数が多ければジリ貧になるのは避けられません。

 

同じ地域に大量にコンビニが出店してるような状態です。

 

長期的に生き残るためには「争わない戦略」を選ぶ必要があります。

 

僕たちがやっているのはキャラクタービジネスなので、

自分自身が唯一無二の存在になることが重要です。

 

どこにでも売っている商品を売るのではなく、

自分からしか買えない商品を作らなければなりません。

 

アフィリエイトだけでマネタイズしてる人が軒並み姿を消し、

自分の商品(コンテンツ)を持っている人が長期的に生き残っている、という事実からもそのことがわかります。

 

まとめ

「ブログでマネタイズしてるけど全然稼げない」

 

という人は大局的に物事を見て、

しっかりとした戦略を立ててみてください。

 

ブログでマネタイズすること自体はカンタンですが、

ブログで稼ぐことは決して簡単ではありません。

 

そのお手軽さゆえに「カンタンに稼げる」と思ってる人が多いですが、

ブログだけでマネタイズすることは極めて難易度が高く成功確率が低いです。

 

特にアフィリエイトは長期的安定収入を得るのが難しいので、

その点も理解した上でマネタイズ方法を選択することをおすすめします。