Evergreen Blog ~永続的にお金とファンを創造する資産ブログの作り方~

SEO対策・アドセンス・コピーライティング・コンテンツビジネス・DRM・電子書籍を極めるブログ

Udemyで動画コンテンツの配信を始めました。

先日は自分のコンテンツ販売サイトが作れる

Gumroadの使い方について解説しました。

 

www.specializedblog.com

 

今日は大手動画コンテンツ販売サイトUdemyに関するお話です。

 

先日Udemyで僕の動画コンテンツの販売が始まったので、

今日はそのお知らせです。

ゼロから海外3か国に海外就職し、カナダで永住権を取得した方法

 

 まだこの1本しか納品していませんが、

これからどんどん数を増やしていく予定です。

 

ちなみに今、もう一つ新たなプラットフォームと契約中です。

 

 

Udemyで動画コンテンツの配信を始めました。

f:id:Apollojustice:20200820133151j:plain

Udemyの魅力は何と言ってもその圧倒的な集客力です。

 

商品を自分のブログ等で販売してもなかなか売れませんが、

Udemyは自分の代わりに集客・セールスしてくれるのが嬉しいです。

 

一度商品を納品してしまえば後は完全放置で収益が自動発生するので、

不労所得の柱を構築するのにも最適です。

 

報酬の受け取りはPaypalなので、

海外在住者にとっても非常にありがたいです。

 

僕は受講生としてもUdemyをかなり利用しています。

 

海外のUdemy講師の商品を多数購入しています。

 

コンテンツの数も非常に充実しているだけでなく、

非常に質の高いものばかりなのでかなりおすすめです。

 

以前にもお話ししましたが、

Udemyは定期的にプロモーションを行います。

(現在プロモーション期間中)

 

プロモーション時には最大90%程度割り引きになる商品もあるので、

セール時にまとめ買いするのがおすすめです。

 

プロモーションの際は1つの商品が2000円以下で購入できるので、かなりお得です。

 

Udemyで販売しているコンテンツの内容

今回僕がUdemyで配信しているのは「海外移住」に関する商品です。

 

Udemyの商品ラインナップを調べてみたところ、

海外移住関連が手薄でそこそこ需要があったので、

この商品から販売開始することにしました。

 

無事納品も終わり晴れて商品販売となったのですが、

なぜか僕の商品だけ割引価格になっておらず、

カテゴリ「海外就労」にも表示されないので、

現在Udemyに問い合わせ中です(返事遅)。

 

動画コンテンツは合計3時間12分、計24本となっています。

 

セクション1:はじめに

 

レクチャー1:自己紹介・講義概要

レクチャー2:なぜ今海外移住なのか?

 

セクション2:海外移住のメリット・デメリット

 

レクチャー3:海外移住のメリット

レクチャー4:海外移住のデメリット

 

セクション3:海外移住の方法とビザの仕組み

 

レクチャー5:海外移住の仕組み

レクチャー6:ビザの仕組み

レクチャー7:ビザの種類

レクチャー8:ビザ取得に有利な職種

 

セクション4:海外移住のよくある思い込み

 

レクチャー9:海外移住のよくある思い込み

 

セクション5:海外移住に向いている人・向いていない人

 

レクチャー10:海外移住に向いている人

レクチャー11:海外移住に向いていない人

 

セクション6:海外移住のポイント・注意点

 

レクチャー12:海外移住のポイント・注意点①

レクチャー13:海外移住のポイント・注意点②

レクチャー14:失敗しない海外移住先選び

 

セクション7:海外就職実践編

 

レクチャー15:日系企業と外資系企業

レクチャー16:レジュメの書き方のコツ

レクチャー17:カバーレターの書き方のコツ

レクチャー18:外資系特有の採用プロセス

レクチャー19:面接スタイル

レクチャー20:面接時の服装

レクチャー21:面接時によく聞かれる質問

 

セクション8:海外移住に必要な書類

 

レクチャー22:海外移住に必要な書類

レクチャー23:海外移住に必要な手続き

レクチャー24:住まいの探し方

 

海外移住に興味のある方はぜひ見てみてください。

 

他力を使ってレバレッジで収益を拡大する

以前にもお話したかと思いますが、

少ない労力で収益を最大化させたいのであれば、

他力を使う(=レバレッジ)のが最善です。

 

「稼げない」という人の大部分は、

ブログでしかマネタイズをしていません。

 

その場合、売り上げは自分のブログのアクセスや成約率に依存します。

 

アクセスが増えなければ売り上げは上がらないし、

成約率の低い文章だったら商品は売れません。

 

要するに、ブログのアクセスや成約率が上がらない限り、

永遠に稼ぐことはできないということです。

 

他力を使ってレバレッジを利かせれば、

自分のブログのアクセスが少なかったり、

成約率が低くても収益を増やすことが可能になります。

 

僕の場合、Amazon・Udemy・インフォトップ・ココナラ、自社媒体と

複数のプラットフォームで商品を販売しています。

 

僕が何もしなくても、これらのプラットフォームが勝手にセールスしてくれるので、

ブログだけでマネタイズして「稼げない」という事態にならずに済んでいます。

 

ブログでしかマネタイズしていない人は、

稼げるようになるまでひたすら作業をしなければなりません。

 

しかし、他力を使って自社商品を販売している場合は、

ほったらかしでも収益が自動発生します。

 

安定収入だけでなく時間的自由も手に入るので、

「他力を使って稼ぐ」手法は非常におすすめです。

 

ブログを書いている人に特におすすめなのが、「電子書籍出版」です。

 

作業自体はブログを書くのと大差ないからです。

 

僕は電子書籍出版に関するコンテンツも販売しています。

興味のある方は下のリンクからどうぞ。

saipon.jp