Evergreen Blog ~弱者のためのファン創造コンテンツマーケティング~

Udemyベストセラー講師アポロによるコンテンツ販売・コンテンツマーケティングの奥義

ライバルをゴボウ抜きして、公開後わずか9時間でGoogle検索2位を獲得した極悪非道な裏ワザとは?

昨日ある実験をしてみたのですが、

見事に思った通りの結果が出たので今日はその報告です。

 

その実験とは、

 

ある方法を使って公開直後にGoogleで検索上位を取れるか?」

 

というものです。

 

結果から先にお伝えしておくと、

公開後わずか9時間で検索2位に表示されました。

 

僕が確認したのが公開してから9時間後だっただけで、

実際にはもっと早く上位表示されてたかもしれません。

 

上位表示を取りづらくなった昨今で、

公開後いきなりライバルをゴボウ抜きして、

検索2位を取ることができた方法とはいったい何でしょうか?

 

僕が試した方法は「ある種の飛び道具」です。

 

真面目にブログを書いている人からすると、

「反則だろ」と言われても仕方のないぐらい、

非常識で非道徳的な方法です。

 

ただし、ブラックハットSEOではありません。

 

Googleの規約に違反するようなことは一切せず、

いたってまっとうな手段で検索上位を取りました。

 

特別なスキルやノウハウはいらないので、

同じようにすれば誰でも上位表示が取れるはずです。

 

 

ライバルをゴボウ抜きして、公開後わずか9時間で検索2位を獲得した極悪非道な裏ワザとは?

僕が検索2位を獲得したときの画像がこちらです。

 

swagbucks 使い方

 

キーワードは「Swagbucks 使い方」です。

 

Swagbucksというのは世界最大手のポイントサイトで、

海外在住者でも利用することができます。

(日本のポイントサイトは海外在住者利用不可のものが多い)

 

Swagbucksの使い方に関する記事を書いている人は結構いるのですが、

いきなり検索2位にランクインしました。

 

公開日時を見てください。

 

「9時間前」になっていますよね。

 

2015年や2009年の記事が上位にランクインする中、

公開してからわずか9時間で上位表示を獲得しました。

 

その方法を知りたい方は、

検索結果をよく見るとわかります。

 

ここから先は答えが分かった人だけ読み進めてください。

 

他力を使って上位表示を取る方法

僕がどうやって公開直後に上位表示をとったのか。

 

もうわかりましたよね?

 

他力を使ったんです。

Youtubeという他力を。

 

Google検索をすると、

検索結果の上のほうにYoutube動画が表示されますよね。

 

Youtube動画は検索1位よりも上に表示されます。

 

つまり、ブログで真っ向勝負するよりも、

そっちのほうが圧倒的にカンタンに上位表示が取れるということです。

 

「Swagbucks 使い方」で検索してみたところ、

誰一人Youtube動画をアップしていませんでした。

 

「これはもしや」ということで

チュートリアル動画を投稿したところ、

案の定上位表示を取ることができました。

 

検索結果に多様性を持たせるための措置か、

Youtubeのドメインパワーが強いためなのかはわかりませんが、

いずれにしても上位表示を取ることができました。

 

ちなみにアドセンスを運用している場合、

ポイントサイトの記事はブログで書くことができません。

 

そのため「Swagbucksの使い方」に関するブログ記事は書いてません。

 

検索結果をチェックして動画が表示されているか確認する

これからの時代はブログだけで勝負する人はどんどん不利になります。

 

www.specializedblog.com

 

今回のような飛び道具を使うことができませんからね。

 

自分の狙っているキーワードで検索して、

ライバルが誰も動画を投稿していなければ、

Youtubeに動画をアップするだけで簡単に上位表示が取れます。

 

ブログをゴリゴリ頑張って上位表示を取りに行く必要はないわけです。

 

Youtubeをやっておいて損はないと思います。

認知が広がりますしね。

 

 

自分の狙っているキーワードで、

誰も動画を投稿していなかったらチャンスです。

 

そのキーワードでYoutube動画を投稿すれば、

高確率で上位表示を取ることができるでしょう。

 

なかなか上位表示を取れないという人は、

ぜひ試してみてください。

 

僕のYoutubeチャンネルはサイドバーからご覧いただけます。

 

ブログ運営やコンテンツビジネスなどに役立つ情報を発信しているので、

ぜひチャンネル登録をお願いします。