あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていない最先端のGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

「○○」と思わせたら商品は売れる

あなたは売れる商品の3大原則を知っていますか?

 

これを知っているのと知らないのでは、

売り上げに天と地ほどの差がでます。

 

売れる商品とは一体何でしょうか?

 

質の高い商品?

価格の安い商品?

保証が充実している商品?

 

確かにこれらの要素は商品が売れる要因ではありますが、

売れる商品の3大原則に比べるとまだまだ弱いです。

 

どういう商品が売れやすいかを知るためには、

人間の行動心理学を理解することが大切です。

 

 

 

人間の本能

人間が行動する理由は大きくわけて2つです。

 

「痛みを避ける」

「快楽を得る」

 

この2つのどちらかです。

ちなみに「快楽を得る」よりも「痛みを避ける」のほうが強力です。

 

この2つの原理原則を満たしている商品は売れやすいです。

 

売れる商品の3大原則

f:id:Apollojustice:20200211162107j:plain

では売れる商品の3大原則を発表します。

 

  • 「楽」
  • 「カンタン」
  • 「すぐに(確実に)成果がでる」

 

「楽をしたい」というのは人間の本能です。

さきほどの「快楽を得る」という部分に該当します。

 

だからこそ、「1日たった5分の作業で月収10万円」みたいな露骨な詐欺商品が飛ぶように売れるのです。

 

これが高品質の商品だとしたら果たして売れるでしょうか?

 

「構想10年!超一流のエリートが開発したメソッドで月収10万」

 

このブログを読んでいるような意識の高い人の場合は、

後者の商品のほうが売れるでしょうが、世間一般の大多数の人は前者を選びます。

 

顧客にとってみたら、得られる結果が一緒なら商品の質などどうでもよいのです。

そんなものよりも楽に結果が得られるほうがよっぽど重要なのです。

 

「カンタン」というのは、「(苦労という)痛みを避ける」という本能に訴えかける効果があります。

 

「アプリをインストールするだけで5万円の臨時収入!」みたいな、どう考えても詐欺としか思えないような商品が売れてしまうのは、「カンタン」という要素にそれだけのパワーがある証拠です。

 

ちなみにこの3つの要素がすべて含まれていると大ヒット商品になります。

 

数年前に「たった3か月聞き流すだけで英語がペラペラに」みたいな英語教材が流行りました。

 

今は「聞き流しは効果がない」というのが業界の常識になっていますが、

当時は「聞き流すだけで英語がペラペラに」という謳い文句は社会現象になるぐらい画期的でした。

 

「聞き流す」という作業は楽だしカンタンにできます。

そして「たった3か月で英語がペラペラに」という文言は、

「すぐに成果がでる」という即効性を示唆しています。

 

英語ペラペラと一口に言っても様々なレベルがあります。

 

  • 日常会話がペラペラなのか
  • ビジネス英語がペラペラなのか
  • ネイティブと同じレベルでペラペラなのか

 

ただ顧客にとってそんなことは大して重要ではないのです。

それよりも楽してカンタンに手っ取り早く英語が話せるようになることの方がよっぽど重要なのです。

 

「○○」と思わせたら商品は売れる

誇大表現や虚偽の記載は良くありませんが、

商品の成約率を上げたいのであれば、

 

「楽」

「カンタン」

「すぐに結果が出る」

 

と思わせるような文章を書くことが大切です。

 

中でも「カンタン」という要素は特に重要です。

 

なぜなら、人間は「自分にはできない」と思うものは絶対にやらない(買わない)からです。

 

どんなに楽ですぐに成果が出るとしても、

めちゃくちゃ成功確率が低い商品だったら買わないのです。

 

例えば、「1日5分の作業で3か月以内に月収100万が稼げます。

ただし、成功確率は1億分の1で商品価格は5万円です。」

 

という商品があったらあなたは購入しますか?

 

買いませんよね?

 

つまりどんなに良い商品で再現性が高かったとしても、

「私にはできそうもない」と思われてしまったら絶対に売れないということです。

 

したがって、「初心者でもカンタン」とか「お手軽ワンタッチ」みたいなフレーズを入れることはとても大切なのです。

 

「私にもできる」と思わせたら商品は売れるんです。

 

あなたはなぜブログを書いているのですか?

このブログを読んでいるということは、

あなたは収益化目的でブログを書いているはずです。

 

そんなあなたにお聞きします。

 

「なぜあなたは、お金を稼ぐ手段としてブログを選択したのですか?」

 

手っ取り早く楽して大金を稼ぎたいのであれば、

競馬か宝くじでもやればいいと思います。

 

もちろん、そういうものもやったうえでブログを書いている人もいるかもしれません。

しかし大部分の人はそうではないでしょう。

 

お金を稼ぐ手段としてあなたが競馬や宝くじでなくブログを選択した理由、それは...。

 

「私にもできそう」と思ったから

 

ではありませんか?

 

競馬や宝くじでなくブログを選択したのは、

成功確率が競馬や宝くじよりも高い(と思っている)からです。

 

「文章を書いて商品を紹介するだけで毎月数万円もらえる」

 

そう思ったからブログを始めたのではありませんか?

 

しかし、実際はそんなに甘い世界ではなくまったく稼げないことを思い知らされます。

期待値が高かっただけに絶望も大きく、心が折れてブログに挫折してしまいます。

 

数か月も持たずにドロップアウトしてしまう人が大量にいるのは、

「カンタン」と思っているだけでなく、

「すぐに結果が出る」と思っている人が多いということでもあります。

 

もしあなたが誰かの勧誘でブログビジネスに参入したなら、

あなたはまんまと売れる商品の3大原則の術中にはめられてしまったということです。

 

どんなに痩せるダイエット商品でも難易度が高ければ売れません。

それよりはカンタンに2、3キロ痩せる商品のほうが圧倒的に売れるのです。

 

両者の違いは「私にもできる」と思わせることができたかどうかです。