Evergreen Blog ~永続的にお金とファンを創造する資産ブログの作り方~

SEO対策・アドセンス・コピーライティング・コンテンツビジネス・DRM・電子書籍を極めるブログ

ブロガーのコンディション作り

※本記事中で素敵なプレゼントがあります。

 

あなたはブログを書くときに心がけていることはありますか?

 

意識している人は少ないですが、

ブロガーにとってコンディションの管理はとても重要です。

 

なぜならコンディションがそのまま文章に反映されるからです。

 

体調が良くなかったり、イライラしていたりしたらそれが文章に現れます。

 

時間に余裕があるなら文章を書いてすぐに公開するのではなく、

しばらく時間を置いて読み直すのがいいと思います。

 

冷静になって読み直してみると、

調子が悪いときに書いたブログは

ひどい内容になっていることに気づくことがあります。

 

アスリートは試合に向けてコンディション調整をしますが、

我々ブロガーもベストな状態で文章を書くように心がけたいものです。

 

集中力を高め作業効率を最大化する方法

f:id:Apollojustice:20191228121157j:plain

僕は慢性的に寝不足のため、ブログを書くときはコーヒーが欠かせません。

カフェインの力を借りないと意識が朦朧としてブログが書けないのです。

 

特にメインブログは考えながら書いているので、

非常に頭を使うためめちゃくちゃ疲れます。

 

しかも3つのブログを毎日更新しているので、

コーヒーは最低2杯は飲まないとすべての記事を書き上げることができません。

 

コーヒーの飲みすぎは健康によくないのはわかってるんですけどね。

 

それ以外に気を付けていることは、

集中できる環境をつくることです。

 

子供が遊んでいる音やテレビの音などが聞こえると、

どうしても集中力が散漫になってしまいます。

 

僕は勢いでブログを書くので、

一度集中が途切れると建て直すまでに結構苦労します。

 

そういう時は集中力を高める音声を聞くようにしています。

 

一般的にボーカル入りの曲は集中力を削ぐことになるので、

インストゥルメンタル(クラシックなど)を聞きながら作業をするのが良いと言われています。

 

とはいえ、あまりにも激しすぎる曲だと逆効果になるので、

落ち着いた雰囲気の曲が望ましいです。

 

今から僕が教えてもらった集中力を高める音声をシェアしたいと思います。

 

ブログを書くときにこの音声を聞きながら作業してみてください。

集中力が高まるので記事を書くスピードも質も向上すること間違いなしです。

 

 

 こちらが素敵なプレゼントです。

 

詳細はググってもらえるとわかりますが、

雨の音には集中力を高める効果があります。

 

人間は無音状態より適度に音がある(環境音)ほうが、

集中力が高まるという複数の研究結果があります。

 

単純に雑音を遮断するためだけでなく、

無音状態よりも集中力を高めるためにも効果的です。

 

パソコンならイヤホンで聞きながらYoutube動画をバックグラウンド再生できます。

 

スマホでブログを書く場合は複数のブラウザを同時に開けないので、

音声をデバイスにダウンロードする必要があります。

 

文章の属性により音楽のジャンルを変える

普通の記事を書くなら「雨の音」を聞きながら作業をするのが一番ですが、

文章の属性によっては別ジャンルの音楽を聴くことも有効です。

 

集中力を高めるためではなく、感情を高めるための音楽を聴くということです。

 

情緒的な文章を書きたいときは、

センチメンタルな気分になる曲を聴く。

 

楽しい文章を書きたいときは、

テンションがあがる音楽を聴く。

 

この場合は集中力を高めることが目的ではないので、

ボーカル入りの曲でも大丈夫です。

 

そうすることで、普通にブログを書くよりも感情のこもった文章を書くことができます。

 

www.specializedblog.com

 

はっきりと覚えていませんが、

僕もこの記事を書くときに、

やさしい気持ちになれる曲を聞きながら文章を書いていました。

 

書くときだけでなく、読むときに音楽を聴くのもおすすめです。

 

まとめ

ブログを毎日更新していると気分が乗らない日が必ず出てきます。

そういう時はツールの力を借りるのも一つの手です。

 

やる気のでる音楽を聴いて、

しっかりと気持ちを高めてからパソコンに向かうようにしてみてください。

 

文章には非言語情報が一切ないために、

自分の思いが正しく伝えられないことがよくあります。

 

感情をメンテナンスすることは「物書き」にとって重要です。

 

ブログを書くときはぜひ試してみてください。