Evergreen Blog ~永続的にお金とファンを創造する資産ブログの作り方~

SEO対策・アドセンス・コピーライティング・コンテンツビジネス・DRM・電子書籍を極めるブログ

WordPressへの引っ越しはまだするな!

隣の芝生は青く見えるもの。

 

ブログへのアクセスが思うように集まらないとき、

その原因を他人のせいにしてしまうことはよくあることである。

 

「アクセスが延びないのは無料ブログサービスを使っているからだ」

 

そのように考え、WordPressへの引っ越しを検討する人は多い。

 

特に検索エンジンに表示されるブログ関連の記事には、

WordPress至上主義者の記事が多く散見されるので、

彼らが影響されるのも無理はない。

 

1つだけはっきり言えることがある。

 

はてなブログで検索上位が取れない人が、

WordPressに引っ越しをしたところで、

アクセスが急増することはあり得ない。

 

GoogleCMSよりもコンテンツの質とか被リンクの質とか、

そういうアルゴリズムをベースに検索順位を決めているからだ。

 

このブログでは以前にGoogleの200のアルゴリズムの記事を投稿したが、

そのアルゴリズムの中に「CMSWordPressである」という項目は見つかっただろうか?

 

www.specializedblog.com

 

 

 

はてなブログSEOに弱い?

WordPressに絶対的な信頼を置いている人々は、

はてなブログSEOに弱いと思っているが果たしてそうでしょうか?

 

f:id:Apollojustice:20200624115955p:plain

 

これは僕のメインブログの最新のサーチコンソールのデータです。

(5/5のアップデートでアクセス激減...)

 

通常平均クリック率は2-3%程度と言われており、

UbersuggestのNeil PatelですらCTRは3%もありません。

 

ちなみにこっちがNeilのサーチコンソールのデータです。

f:id:Apollojustice:20200624120427p:plain

出典:Neilpatel

 

表示回数やクリック数はNeilに遠く及びませんが、

CTR(クリック率)や平均掲載順位は僕の方が圧倒的に良いです。

 

もしはてなブログSEOに不利なのであれば、

ここまでの数値を出すことは絶対にできないでしょう。

 

ちなみにサーチコンソールではクエリごとの順位も一覧で見れます。

 

f:id:Apollojustice:20200624120728p:plain

この右上にあるエクスポートというところをクリックすると、

クエリごとのCTRや掲載順位を一覧表示で確認できます。

 

f:id:Apollojustice:20200624120818p:plain

これは僕のクエリ一覧データの1ページ目です。

 

ご覧の通り平均掲載順位が10位以下のものは一つもありません。

 

ちなみに今年の2月にもメインブログのサチコのデータを公開しましたが、

その時よりもかなりCTRも平均掲載順位も上がっています。

 

www.specializedblog.com

 

コツコツと根気よく育てていけば、

はてなブログであっても検索上位を取ることができるのです。

 

成功できない人に共通する他責思考

成功できない人に共通する特徴として他責思考があります。

簡単に言うと、「誰かのせいにする」思考パターンのことです。

 

今回の事例で言うならば、

アクセスが増えない原因を自分自身に求めるのではなく、

はてなブログのせいにするといった感じです。

 

他責思考で生きている人は「自分に責任はない」と思っています。

 それゆえに反省もしないから成長も向上もしません。

 

詐欺師に騙されて「私は被害者です」と不幸自慢をしている人がいますが、

詐欺師に引っかかったのは自分がそういう選択をしたからです。

 

確かに騙す詐欺師が悪いことに違いはありませんが、

「楽して稼ぎたい」という思考パターンをもっていたから、

ウマい話しに飛びついて有り金をむしり取られてしまったのです。

 

そして、「私は悪くありません。だましたアイツが悪いんです」と、

自分の失敗を人のせいにして成長しないので、

同じような儲け話に騙されることを繰りかえします。

 

人によっては優良な商品であったとしても、

成果がでなかっただけで詐欺扱いする人もいます。

 

もし同じ商品を購入した誰か一人でも成果が出ているのであれば、

それは商品ではなく自分の取り組み方に問題があるのです。

 

彼らが成功できない一番の理由はそういう他責的思考パターンです。

 

他人のせいにするのは簡単だしプライドが傷つくこともありません。

しかし、その行為は自らの成長を止めてしまいます。

 

はてなブログで誰か1人でも成果を出している人がいるなら、

自分のアクセスが増えないのはCMSのせいではないということです。

 

はてなブログからWordPressに引っ越すと○○を失う

はてなブログに限らず無料ブログサービスというのは、

そのサービス上に多くのユーザーが存在します。

 

初心者だろうがベテランだろうが、

記事を投稿するだけで新着通知が表示されるので、

ブログサービス上にいるユーザーにリーチすることができます。

 

アメブロをやっている人がSEO対策を意識しなくていいのは、

アメブロ上にいるユーザー数が余りあるほど存在するからです。

 

検索エンジンからの流入などなくても、

アメブロ内のアクセスだけで十分なのです。

 

要するにブログサービス会社が、

自分の代わりに集客をしてくれているということです。

 

はてなブログにもはてなスターが平均600とかついてる日記ブログがありますが、

それだけはてなブログ上からのアクセスがあるということです。

 

日記ブログですからほとんど検索エンジンからのアクセスはないでしょうしね。

 

www.specializedblog.com

 

さらにはてなブログでは、

読者登録をしたブログの更新情報がダッシュボード上に表示されます。

 

そしてEメールで購読ブログの新着通知が届きます。

 

つまり、リピーター(継続読者)ができやすい仕組みを作ってくれているということです。

 

WordPressでもRSSフィードなどを使えばこの仕組みを作れないことはないですが、

わざわざFeedlyといったアプリに登録するユーザーも少ないので、

その効果はほとんど期待できません。

 

あなたはたまたまネット検索して見つかったブログに、

何度も訪れることはありますか?

 

翌日になったらそのブログの名前すら憶えていないのではないでしょうか?

 

つまり、よほどのインパクトでも与えない限り、

WordPressの読者はリピートしづらいということです。

 

わざわざあなたのブログをブックマークしてくれるぐらいの読者でないと、

継続してブログを読んでくれることはないでしょう。

 

はてなブログからWordPressに引っ越すということは、

ブログサービス上からのトラフィックと、

リピート読者のアクセスを失うということです。

 

それを補填できるぐらいの検索流入があればいいですが、

検索流入がほとんどないブログがWordPressに引っ越すと、

目も当てられないような状況になる可能性があります。

 

まとめ

僕はひねくれものなので、

多数派の主張に反発したくなる性格です。

 

思考停止状態で多数派の意見に流される人を見るとイラっとしてしまいます。

 

人にはそれぞれ向き不向きが存在するので、

誰かの成功法則は必ずしも自分の成功法則とは限りません。

 

その答えを知っているのは自分だけです。

 

多数派の意見に従って成功できるなら、

世の中の大部分の人は成功しているはずです。

 

常識とは社会の秩序を保つために存在するものであり、

万人が幸せになるためにあるわけではありません。

 

後は....皆まで言わなくてもわかりますよね。

 

ブログの媒体選びについてはポッドキャストで詳しく話しています。