Evergreen Blog ~弱者のためのファン創造コンテンツマーケティング~

コンテンツマーケティングで永続的売り上げを生み出すファンを作る方法を伝授

【警告】ブログだけで稼ごうとする人はいずれジリ貧になる理由

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ

f:id:Apollojustice:20210613140940p:plain

あなたはブログだけでマネタイズをしていますか?

 

もしそうだとしたら、満足のいく収入を得ることができているでしょうか?

 

充分に稼げているという人は、

その収益は今後も安定していける見通しはあるでしょうか?

 

もしあなたがブログだけでしかマネタイズしていないのなら、あなたにお伝えしたいことがあります。

 

ブログだけで稼ごうとする場合、

かなりの高確率でジリ貧になります。

 

これからその理由と原因についてお話しします。

 

 

ブログで稼げない理由

ブログが稼げない理由はいろいろあります。

 

過去にその理由についてまとめた記事を投稿しているので、

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

www.specializedblog.com

 

ブログで稼ぐ方法として最も一般的な手法はアフィリエイトです。

 

しかし、アフィリエイトのリンクを貼ったところで、

報酬が発生することはありません。

 

なぜか?

 

それはブログを訪問する読者の意図を理解していないからです。

 

ブログを訪問する読者は、

どんな人たちでしょうか?

 

無料で情報を欲しいと思っている人達です。

 

最初からお金を払うつもりがあるなら、

ブログではなくAmazonで本を探します。

 

つまり、ほとんどのブログ訪問者は、

 

買い物するつもりでブログを訪れているわけではない

 

ということです。

 

セールスはタイミングも重要です。

 

どんなに買う見込みがあるお客さんでも、

セールスのタイミングを間違えると商品は売れません。

 

もっと分かり易く言うと、

 

「心の準備ができていない人は買わない」

 

ということです。

 

つまり、ブログを読んでいていきなり商品を紹介されても、

心の準備ができていないので購入しないということです。

 

ブログだけでマネタイズすると収入が安定しない

ブログだけでマネタイズすると、

長期的に安定収入を得ることは難しいです。

 

なぜだと思いますか?

 

それは「リピーターができない」からです。

 

アフィリエイトでマネタイズする場合、

お客さんのリストを取ることができません。

 

つまり、一度買ってくれたお客さんに、

再度アプローチをすることができないということです。

 

ビジネスの世界では、

 

「新規顧客に売ることは既存顧客に売るよりも5倍のコストがかかる」

 

と言われています。

 

この場合のコストとはお金だけではなく、

時間や労力も含まれています。

 

新規顧客に売るよりも、

既存客に売る方が圧倒的に楽なのです。

 

だからこそリピーターが重要なわけですが、

ブログでアフィリエイトした場合はそれができないのです。

 

一度買ってくれたお客さんが二度目に勝ってくれるかは運次第です。

 

つまり、ブログで稼ぎ続けるためには、

ひたすら新規集客を繰り返さなければならないということです。

 

どんなビジネスもそうですが、

新規集客をし続けないといけないビジネスは、

必ずいつかジリ貧になります。

 

アフィリエイターと呼ばれる人々が軒並み姿を消したのも、ブログだけでマネタイズをして「顧客リストを取る」という重要なことをしていなかったからです。

 

アフィリエイトは稼げない

アフィリエイトをやっている人の約90%は月に1万円の収益も稼ぐことができていません。

 

www.specializedblog.com

 

つまり言い方を変えれば、アフィリエイトを選択した時点で90%以上の確率で失敗するということ。

 

 

「同じ商品を同じ価格でたくさんの人が売っている」

 

これがアフィリエイトが稼げない一番の原因です。

要するに「自分から買う必要性がない」ということ。

 

 

副収入としてであればアフィリエイトは良いですが、アフィリエイトをメイン収入にするのはおすすめしません。

 

 

ブログだけで稼ごうとしてしまう原因

なぜ多くの人はブログだけで稼ごうとしてしまうのか?

 

僕が推測するにその原因は単純に情報不足です。

 

マーケティングの全体像を理解しないままスタートするから、ブログだけで稼ごうとしてしまうのです。

 

情報を詳しく調べていけば、個人が大きく稼ぐのであれば、DRMこそが最適な戦略であることはわかるものです。

 

しかし、情報の調べ方が浅いので、「ブログでアフィリエイトする」という方法しか思いつかないのです。

 

DRMにおけるブログの役割は集客媒体。

別の言い方をすると「ファンを作るための媒体」です。

 

www.specializedblog.com

 

ブログの情報発信で価値提供をして信頼を構築する。

 

これがブログの本来の役割です。

 

では、ブログでセールスをするとどうなるでしょうか?

 

売り込みをすればするほど信用は低下します。

つまり、本来の役割と真逆のことをしているということです。

 

このような状態では一時的に稼ぐことはできても、長期的に稼ぐことはほぼ不可能といってもいいでしょう。

 

この状態を脱するためには、まずはビジネスの全体像を理解すること。

 

そのためにはマーケティングについて詳しく知る必要があります。

 

「お小遣い程度の収入でいい」のであればそこまでする必要はありませんが、

一つのビジネスとして確立したいならマーケティングの知識は必須です。

 

自分の商品を売る

 

ブログはファンを作るための媒体。

ファンを作ることができれば、売り込みをしなくても商品が売れます。

 

「○○さんの商品だから買いたい」

 

と思ってもらうことができるからです。

 

www.specializedblog.com

 

そのためには自分の商品を作る必要があります。

 

自分の商品を作るといっても、膨大は資金は必要ありません。

 

デジタルコンテンツであれば、ほとんどお金をかけることがなく作ることができるからです。

 

  • 電子書籍
  • オーディオブック
  • オンライン講座

 

こういった商品です。

 

 

自分の商品であれば価格も自由に決めることができるし、利益率も非常に高くなります(90%以上も可能)。

 

 

まとめ

「ブログ=アフィリエイト」という時代は終わりました。

 

時代は変化しているのだから、

それに合わせて戦略も変えていかなければなりません。

 

アフィリエイトがダメだとはいいませんが、

キャッシュポイントをアフィリエイト1本にするのは極めてリスキーです。

 

正しい知識を得ないままビジネスをすることは、

地図も持たないまま旅に出るようなもの。

 

そして、大海原を漂流する船のようになります。

 

限られた時間を無駄にしないためにも、

まずはビジネスの全体像を理解することから始めてみてください。

 

 

Copyright Bluepoint Info Marketing All rights reserved