Evergreen Blog ~弱者のためのファン創造コンテンツマーケティング~

Udemyベストセラー講師アポロによるコンテンツ販売・コンテンツマーケティングの奥義

ポッドキャストの収益化・マネタイズ方法とサブスクリプションのやり方

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ

ポッドキャストは他の媒体に比べると、

まだまだマイナーな存在です。

 

それゆえ発信者の数が少ないのが特徴ですが、

それには様々な理由が考えられます。

 

その中のひとつが「マネタイズ問題」。

 

 

ブログやYoutubeと違って

マネタイズ方法が見えにくいのが、

ポッドキャスト配信者が増えない

原因の一つだと考えています。

 

実際僕の知っている人でも

 

「ポッドキャストやっても1円も稼げない」

 

という理由で挫折した人が何人かいます。

 

 

しかし、あまり知られていないだけで、

ポッドキャストには様々なマネタイズ方法があります。

 

 

今日の記事ではポッドキャストで稼ぐ方法についてお話しします。

 

アポロ公式ポッドキャスト「超ブログ思考」はこちら。

Anchor

 

Spotify

 

 

Google Podcast

 

 
2022年のSpotifyまとめで僕のポッドキャストが上位10%にランクインしました。
 

spotifyまとめ

spotifyまとめ

 
 

 

ポッドキャストの仕組み

ポッドキャスト配信の仕組みを表すと次の図のようになります。

 

ポッドキャスト配信の仕組み

 

ポッドキャストの配信は「ホスト」を通して行います。

 

海外だとBuzzsproutを始めたとした有料のホストが数多くありますが、基本的には無料で使えるAnchorがおすすめです。

 

Anchorにアップロードした音声は,RSSフィードを通して自動で各ディレクトリに配信されます。

 

一部ディレクトリは自分で登録作業をする必要があります。

 

ポッドキャストの始め方はこちらの記事で詳しく解説しています。

 

www.specializedblog.com

 

Amazon Podcastに配信する方法

 

 

 

Stitcherに配信する方法

 

 

 

必要機材とツール

Anchorのアプリをダウンロードすればスマホ一つで音声配信ができるので、無料でポッドキャストを始めることができます。

 

ただし、本格的にやるつもりなのであれば、マイクや機材・ツールにはこだわったほうがいいです。

 

マイクはいろいろありますが、安価すぎるものは音質が悪いのでおすすめしません。

 

選び方についてはこちらの音声で解説しています

 

 

 

ちなみに僕はこのマイクを使っています。

 

Rode Podcaster

 

マイクの他、ショックマウントやブームアーム、ポップフィルターなどもあるとベストです。

 

 

収録・編集ツールはAudacityがおすすめ。

 

 

ビデオポッドキャストやインタビュー収録をするのであれば、Riversideがおすすめです。

 

www.specializedblog.com

 

Spotifyでビデオポッドキャストを配信する方法は、こちらの動画で解説しています。

 

 

 

 

Youtubeがポッドキャスト配信を開始!?

時代はポッドキャストに完全に流れが来ています。

 

なんとあのYoutubeもポッドキャスト配信に向けて始動しはじめました。

 

日本では完全にがら空きのブルーオーシャンなので、今からポッドキャスト始めても十分にポジションをとることは可能です。

 

 

 

 

 

海外ポッドキャスターの収益

ポッドキャストの広告単価は、Youtubeの広告単価よりもはるかに高いです。

 

そのため、海外のポッドキャスターの中には、ポッドキャストだけで

億を越える収入を得ている人も何人もいます。

 

世界トップのポッドキャスターと言われるJoe Roganで、年収約15億円。

僕が日常的に聞いているPat Flynnで年収約1.2億円と言われています。

 

参照:Riveride.fm

 

さすがに日本でここまで稼ぐのは難しいかもしれませんが、数十万~百万ぐらいなら十分稼げるぐらいのポテンシャルはあるでしょう。

 

ポッドキャストの再生回数

 

「ポッドキャストで配信しても

再生回数が少ないのでは?」

 

と思う人もいるかもしれません。

 

Youtubeと比較するとユーザー数は圧倒的に少ないからです。

 

 

しかし、だからといって

再生数が伸びないかというと

決してそんなことはありません。

 

 

こちらは僕のポッドキャストの再生回数です。

 

約2年半で合計再生回数は10万回を突破しました。

 

1エピソードの平均再生回数は100回前後です。

 

 

ちなみに同時期にYoutubeも始めましたが、

1動画あたりの視聴回数は約30-50回です(チャンネル登録約500名)。

 

 

つまり、Youtubeの2~3倍程度の再生回数があるということです。

 

ポッドキャストの再生回数を伸ばすためにはSEO対策が欠かせません。

SEO対策の具体的な流れについては、こちらの動画で解説しています。

 

 

 

今すぐポッドキャストを始めるべき理由

今すぐポッドキャストを始めるべき理由について動画で解説しています。

 

 

 

 

 

ポッドキャストはファン化に最適

ポッドキャストの最大の強みは「ファン化がしやすいこと」です。

 

ファン化がしやすい理由については、

説明が長くなるのでここでは割愛します。

 

 

詳しく知りたい方は僕のコンテンツをご覧ください。

 

 

 

僕は様々な媒体で情報発信をしていますが、

「ファンになりました」と言われるのは

ダントツでポッドキャストが多いです。

 

ポッドキャスト ファン化

リスナーからの声①

ポッドキャスト ファン化

リスナーからの声②

ポッドキャスト ファン化

講座に参加されたリスナーの声

ポッドキャスト ファン化

コンサルに申し込まれたリスナーの方の声

 

すべてのコメントの中に

「ファン」という言葉がありますね。

 

 

ポッドキャストがきっかけで

僕の講座やコンサルに参加された方もいます。

 

Instagramにいただいたリスナーの方のコメントも紹介します。

 

ポッドキャスト マネタイズ

 

ポッドキャストという媒体が

いかに強力なマーケティングツールか

お分かりいただけたでしょうか?

 

ポッドキャストのマネタイズ方法

 

ポッドキャストには次のようなマネタイズ方法があります。

 

  • 広告収入
  • スポンサー収入
  • サブスクリプション
  • オーディオブック化
  • 音声プログラム販売
  • 自社サイトでコンテンツ販売
  • ノウハウを売る
  • プロデュース
  • コーチング・コンサルティング

 

広告収入

日本ではまだ解禁されていませんが、

ポッドキャストでは広告を貼ることができます。

 

ポッドキャスト 広告

 

僕も広告を貼って収益化してた時期があります。

 

すぐに広告主(Anchor)が撤退したので、

現在では広告を貼っていませんが...。

 

ポッドキャストの広告収入は

Youtubeの5~10倍程度あります。

 

 

上記の金額($53.25)は広告を貼って1か月の収益です。

 

 

現在は2日に1回投稿なので、

1エピソード100回で換算すると、

1か月の合計再生数は約1500回。

 

たった1500回の再生回数で$50も稼げるのです。

 

 

いかにポッドキャストの広告収入が多いかわかりますよね?

 

スポンサー収入

前述の広告収入はホスト(Anchor)と

提携のある広告により発生するものです。

 

それとは別に「自分でスポンサーを見つける」という方法もあります。

 

チャンネルを育てて視聴者の数を増やせば、

スポンサーに広告出稿の打診をすることもできます。

 

ポッドキャスト広告は広告主にとっても魅力的です。

 

自分の見込み客の溜まり場に広告が出せるし、

配信者の信頼も借りることができるからです。

 

スポンサー広告を募るためには、

視聴回数だけでなくリスナーとの信頼構築も不可欠です。

 

 

チャンネルの属性と関係ない広告は意味がないので、

自分のビジネスと近いスポンサーを探しましょう。

 

僕のチャンネルで広告出稿をご希望の企業様は、info@bluepoint-ca.comまでご連絡ください。

 

サブスクリプション

2021年からAnchor、Spotify、Apple Podcastで

サブスクリプションが可能になりました。

 

Spotify サブスクリプション

Spotify(Paid表記がサブスクリプション)

ポッドキャスト サブスクリプション

Anchor(鍵マークがサブスクリプション)

 


AnchorとSpotifyは同じ会社なので、

サブスクリプションのコンテンツも

同時にアップすることができます。

 

 

やり方は非常に簡単で、

アップロードしたエピソードの

Subscriptionにチェックを入れるだけです。

 

 

 

Apple Podcastでサブスクリプションを利用する場合は、

Podcast Connectとの接続が必要になります。

 

 

iTunesのアカウントが登録に必要ですが、

非アップルユーザーでもアカウントは作れます。

 

 

こちらは有料サービスとなるため

年会費(約$25)が必要となります。

 

登録はかなり複雑でトリッキーです。

 

オーディオブック化

せっかく音声コンテンツを配信するなら、

Audibleでオーディオブックを販売しましょう。

 

オーディオブック出版に関する記事はこちら。

 

www.specializedblog.com

 

僕もたくさんのオーディオブックを

Amazonで販売しています。

 

注意点としては、ポッドキャストの音声をそのままオーディオブックにすることはできないので、再度収録が必要になるという点です。

 

 

オーディオブック出版に関する情報は、

こちらの書籍にまとめています。

 

 

音声プログラムとして販売

過去に配信したエピソードを厳選して

音声プログラムとして配信することもできます。

 

「○○90日間音声プログラム」

 

など

 

僕が配信している音声プログラムはこちらです。

 

 

ポッドキャスト マネタイズ 稼ぐ

 

 

音声データをクラウドストレージにアップして、

共有リンクをメールに貼ります。

 

 

メルマガスタンドでステップメール登録しておけば、

毎日決まった日時に音声を自動配信することができます。

 

 

僕はMyASPというメルマガスタンドを使っています。

 

 

PaypalやStripeといった決済システムと連結できるので、

ステップメールと組み合わせれば完全自動化できます。

 

 

シナリオが無限に作れるし機能も充実しているので、

メルマガやるならMyASP一択ですね。

 

自社サイトでコンテンツ販売

コンテンツ販売サイトを作成して

そこで音声コンテンツを売ることもできます。

apollojustice.gumroad.com

 

 

GumroadやPayhipといったサイトを使えば、無料で簡単にコンテンツ販売サイトが作れます。

 

GumroadとPayhipの使い方はこちらの記事で解説しています。

 

 

www.specializedblog.com

 

www.specializedblog.com

 

ノウハウを売る

ポッドキャストで収益化をするのではなく、

ノウハウを商品化してマネタイズする方法です。

 

僕自身もノウハウを電子書籍やUdemy講座にして販売しています。

 

ポッドキャストの収益化が難しくても、

この方法ならカンタンにマネタイズできます。

 

プロデュース

 

チャンネルのプロデュースを売ることもできます。

 

もろもろのコーディネートから、

マーケティングに関するアドバイスまで。

 

今後間違いなく需要が高まるポジションなので、おすすめのマネタイズ方法です。

 

僕もサービスを提供しています。

ポッドキャストコーディネート - Payhip

 

 

コーチング・コンサルティング

僕のポッドキャストのリスナーの中には、

直接コンサルティングに申し込まれる人もいます

 

 

ちなみに僕は自分のコンサル商品をセールスしたわけではありません。

 

ポッドキャストは信頼構築に絶大な効果を発揮するので、ただ発信しているだけでも高額商品が売れるようなことが起こるのです。

 

間接的なマネタイズ方法にはなりますが、収益性は抜群に高いです。

 

ポッドキャストのマネタイズ方法(動画解説)

ポッドキャストのマネタイズ方法について動画で解説しました。

 

 

まとめ

今回ご紹介したマネタイズ方法の中には

まだ日本で解禁されていないものもあります。

 

しかし、今後利用可能になることは間違いないので、

今のうちに準備しておくことをおすすめします。

 

ポッドキャストは大きな可能性を秘めています。

 

 

SNSよりよっぽどマーケティングに効果があるので、

やらないのはもったいないですね。

 

より詳しくポッドキャストを学びたい方は、

こちらの書籍がおすすめです。

 

 

Udemyで最高評価を獲得したポッドキャスト講座

www.udemy.com

 

ポッドキャスト初心者のためのメルマガ講座