あきらめるな、特化ブロガー!

日本では公開されていない最先端のGoogle、Bingのアルゴリズム、SEO対策、アドセンス情報を公開中。

はてなブログ無料版でアドセンス申請する前に知っておくべきこと

最近、はてなブログ界隈では「無料版でもアドセンス申請に受かる」という話題がちらほら聞こえてきます。

 

ちなみに僕ははてなブログで4本ブログを執筆しており、そのうちの3つは独自ドメインを使っています。

唯一独自ドメインを使っていないのは、不定期更新の「読書ブログ」だけです。

 

そして、独自ドメインを取得しているすべてのブログにアドセンス広告を載せています。

 

当たり前ですが、「はてなブログPro」や「独自ドメイン」を利用するにはお金がかかります。

 

まったくお金をかけずに収益を得たいのであれば、「はてなブログ無料版」のままアドセンス申請をするのもありかと思いますが、長期的にブログで稼いでいきたいのであれば、早い段階ではてなブログProに切り替え、独自ドメインを取得した方がいいと個人的には思っています。

 

ちなみにこのブログは開設時から独自ドメインを取得しており、10記事の段階でアドセンスに一発合格しています。

どうせアドセンスに申請するなら、最初から独自ドメインにしておいたほうがいいと思ったからです。

 

でも、仮にこのブログを開設した段階で無料版でもアドセンス申請が可能であるということがわかっていたとしても、たぶん独自ドメインを取得していたと思います。

 

 

 

無料版アドセンス申請で気を付けたいこと

f:id:Apollojustice:20190910101214j:plain

はてなブログの広告を非表示にできない

はてなブログ無料版では広告を非表示にすることができません。ただ、その分Proにアップグレードするお金を払う必要がないので、得しているようにも思えます。

 

もし、あなたが自分のブログを近い将来更新をやめるつもりなら、無料版のままアドセンス申請をするのが良いと思います。

 

なぜなら、Proにアップグレードするだけの金額をアドセンス収益でペイできない可能性があるからです。

 

でもあなたがブログを5年、10年と運営し続けるつもりなのであれば、絶対にはてなブログProにアップグレードして、広告を非表示にした方がいいと思います。

 

アドセンス広告と一緒にはてなブログの広告が表示されているというのは、とてつもない機会損失になります。

5年、10年と長いスパンで考えたら、そこで逃してしまった収益は莫大な金額になるはずです。

 

アドセンス広告を運用している人は良くわかるかと思いますが、広告というのは全然クリックされないものです。

ブログのジャンルによってはアドセンス広告の仕組みを知っているユーザーがいるので、まったくクリックされない場合もあります。

 

ただでさえ少ないアドセンス広告のクリック収入をさらに減らしてしまうというのは、とてももったいない感じがします。

 

もしあなたが長期的にブログを運営していくつもりなら、早めにはてなブログProにアップグレードすることをおすすめします。

 

②将来的に独自ドメインを取得した時に、再度アドセンス申請をしなければならない

無料版のアドセンス申請のリスクとして、「広告を非表示にすることができない」ということを論じている人はたくさんいますが、このことについて論じている人はほぼいません。

 

昔のアドセンスは1つのブログが審査を通過すれば、2つ目以降は審査に出すことなしに自由に広告を貼ることができました。

 

これは言い換えるならば、「1アカウントごとにアドセンス審査が行われていた」ということです。

 

しかし、現在では「1ドメインごとにアドセンス審査が必要」となっています。

つまり、複数のブログを運営している場合、そのすべてを別々に申請する必要があるということです。

 

その場合、「ブログAは合格したけどブログBは不合格だった」と言うことも十分あり得るということです。

 

再度言いますが、1ドメインごとに審査が必要です。

 

ということは、無料版でアドセンス審査に合格した後にやっぱり気が変わって独自ドメインを取得した場合、もう一度審査をやりなおさないといけないということです。

 

その場合、「無料版のときは審査に合格できたけど、独自ドメインで申請したら全然審査に通らなくなった」ということも考えられます。

 

もし、独自ドメインを取得したタイミングが100記事以上更新していた状態としたら、過去の記事をひとつひとつ見直していくという作業が必要になり、莫大な時間と労力が必要になります。

 

ちなみに独自ドメインアドセンスに合格した場合、仮にはてなブログからWordpressに引っ越す状況になったとしても、ドメインは変わらないのでアドセンスの再申請をする必要はありません。

 

複数ブログを運営するなら無料版ドメインのままでもいいかも

もしあなたのブログが1つだけなら、アドセンスのためにはてなブログProにアップグレードするのは、費用対効果が悪いかもしれません。

 

でも、もし複数のブログをはてなブログで運営するのであれば、サブブログは独自ドメインを取得せずにアドセンス申請をするのもありだと思います。

 

なぜなら、メインブログでProにアップグレードしている場合、サブブログは無料版のドメインのままでも広告を非表示にできるからです。

 

はてなブログProの料金はメインブログ側でペイする想定になっているので、サブブログで発生した収益に関してはすべて自分の利益になります。

 

はてなブログで複数ブログを運営している場合、

追加サイトのアドセンス申請方法がトリッキーになります。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

www.specializedblog.com

 

 

 

独自ドメイン代は安心料みたいなもの

僕個人の考えでは、「はてなブログ」というプラットフォームが消滅することはないと思っています。

 

でも、こちら側の何かしらの落ち度でブログを非公開もしくはアカウントを凍結されてしまうリスクというのは常にあります。

 

自分の予期せぬところで規約違反をしてしまいブログを非公開にされてしまった場合、無料版のままだと、収益源を失うだけでなく、過去の時間と労力がすべて無駄になってしまいます。

 

そうなってしまったときに独自ドメインを取得していれば、Wordpressに引っ越しすることができます。

もちろん、過去と同じアクセス数に戻るまでに時間がかかりますが、被害は最小限に抑えることができます。

 

他の人のブログ(特に雑記ブログ)を見ていると、無防備にブログを書いている人が多すぎます。

 

芸能人の写真を普通に載せたりしていますが、それって肖像権侵害になったりしますから気を付けたほうがいいですよ。

 

最近はてなブログのニュースで知りましたが、歌詞を転載するだけでも著作権違反になったりするらしいです(今はJASRAC提供の楽曲の歌詞ならはてなブログで転載OKになったようです)。

 

Youtube動画も埋め込めば著作権違反にはならない」と誤解している人がいますが、その動画自体が違法コピーだった場合、自分も著作権侵害の対象になることもあるようです(アドセンスポリシーにも抵触)。

 

僕は本当に慎重にブログを運営しているので、少しでも規約違反になりそうなことがあれば、はてなブログ運営の方に逐一問い合わせをしています。

 

サイドバーにリンクを貼っているココナラの商品販売も、自分の商品の宣伝になるから規約違反になるかもしれないと心配だったので、問い合わせをしました。

 

返ってきた回答は「記事の内容が商品の宣伝ばかりでなければ、(記事に)自分の商品のリンクを貼っても問題ないし、サイドバーにリンクを貼る分にはまったく問題がない」とのことでしたので、普通の記事に軽くお知らせとして自分の商品のリンクを貼る程度にとどめておきました。

 

独自ドメインを取得せずにブログ運営をしていると、常にこういった規約やポリシー違反にビクビクしながらブログを書いていかないといけなくなります。

 

「最悪の場合はWordpressに引っ越しすればいい」という安心感があると、ブログものびのび運営ができるようになります。

ブログ運営に対するストレスが全然違いますよね。

 

だから独自ドメインはある意味保険みたいなものだと思っています。

 

追記

※2019年10月現在、メインブログが無料のはてなブログドメインでもアドセンスに合格したという情報が出ています。

 

ただ、無料版だとはてなの広告が非表示にできないので、アドセンスの収益に大きな影響を与えることは間違いありません。

 

まとめ

ブログは資産です。

 

お金を生んでくれるというのはもちろんですが、そこに莫大な時間と労力を投資しているからです。

 

無料版のままアドセンス申請をするのもいいと思いますが、長期的にブログを運営する人はProにアップグレードするか、ブログを移転する可能性が高いと思うので、「だったら早いうちに独自ドメインアドセンスを取得しておいたほうがいい」というのが、僕個人の見解です。

 

 アドセンスの収益を伸ばしたい方は、こちらの記事もご覧ください。

 

 

www.specializedblog.com

 

 

www.specializedblog.com

 

 

www.specializedblog.com